「春ネーム」が大人気!「桃ネーム」も急増!3月生まれ名づけトレンド

ベビーカレンダーは、赤ちゃんの名づけ調査件数日本最大級! 2019年に「赤ちゃんの名づけ・名前ランキング」サイトを開設しました。2020年3月生まれのお子さん14,847名を対象に『3月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査を実施しました。2020年3月生まれの赤ちゃんに人気の名前、よみ、漢字ランキングの結果は…?!

ベビーカレンダーは、2020年3月生まれのお子さん14,847名を対象に、『3月生まれベビーの名づけトレンド』に関する調査を行いました。3月生まれの女の子7,283名、男の子7,564名の名前ランキングの結果は…?!

 

続きを読む

名前ランキングTOP10

2020年3月生まれベビーの名づけトレンド

【女の子】桜、春、花を使った春らしい名前が急上昇!

3月生まれの女の子に人気の名前1位は「凛(りん)」、2位「結月(主なよみ:ゆづき)」、3位「陽葵(主なよみ:ひまり、ひなた)」でした。1位の「凛」は2月に続き、月間ランキング1位を獲得しています。

 

春めき始める3月は、春をイメージする名前「春ネーム」の人気が急上昇! 7位「咲良(主なよみ:さくら、さら)」が2月25位から大幅ランクアップしていたほか、13位「さくら」(2月20位)、34位「美桜(みお)」(2月100位以下)など、春の象徴「桜」にまつわる名前の人気が急上昇しています。


また、3月ごろから見頃を迎える「菫(すみれ)」は、2月100位以下から20位へ大きくランクアップ。19位「心春(こはる)」(2月33位)、24位「花(はな)」(2月40位)、28位「花音(かのん)」(2月100位以下)など、春をイメージする「春」や「花」を使った名前が急上昇していたのも3月生まれの女の子の名前の傾向でした。

 

【男の子】 太陽の暖かさをイメージする「陽」を使った名前の人気

3月生まれの男の子に人気の名前1位は「陽翔(主なよみ:はると、ひなと)」。2位は「蒼(主なよみ:あおい、そう)」「湊(主なよみ:そう、みなと)」でした。1位の「陽翔」は2月の15位から急上昇! 9位「陽(主なよみ:はる、ひなた)」(2月38位)、11位「朝陽(あさひ)」(2月15位)、15位「陽斗(ひなと)」(2月38位)、28位「太陽(たいよう)」(2月100位以下)など、3月生まれの男の子の名前では、太陽の暖かさをイメージする「陽」を使った名前の人気が高まっていました。

 

よみランキングTOP10

2020年3月生まれベビーの名づけトレンド_よみ

 

【女の子】1位は「こはる」、春らしいよみが人気

3月生まれの女の子の名前のよみ1位は「こはる」、2位「ゆい」、3位「えま」でした。春らしい名前の人気が急上昇した3月は、1位「こはる」(2月14位)、5位「さくら」(2月24位)、24位「すみれ」(2月42位)、27位「ももか」(2月48位)といった名前が人気に。「こはる」は「心春」「心陽」「こはる」「心遥」の順に多く使われていました。

 

【男の子】「はる」がつく名前がTOP10に3つランクイン

3月生まれの男の子に人気の名前のよみ1位は「はると」、2位「はるき」、3位「みなと」でした。2018年、2019年の年間ランキング1位を誇る「はると」は、2020年の月間ランキングで3カ月連続1位を獲得。「はると」は季節問わず人気ですが、特に3月は、2位「はるき」(2月8位)、8位「はる」(2月11位)、34位「はるま」(2月49位)など「春」らしい「はる」のつく名前の人気が高まり、TOP10にも「はる」がつく名前が3つランクインしました。

 

漢字ランキングTOP10

2020年3月生まれベビーの名づけトレンド_漢字

【女の子】「咲」「桜」など「春ネーム」急上昇!

女の子に人気の漢字1位は「花」、2位「菜」、3位「結」という結果でした。名づけに用いられた漢字も「春ネーム」の人気が急上昇しており、10位「咲」(2月11位)、12位「桜」(2月38位)、56位「春」(2月79位)などがランクアップしています。

 

また、女の子の健やかな成長を願う「桃の節句」(3月3日)に飾る「桃の花」の影響か、「桃」も2月95位から3月70位へランクアップ。「桃」を使った名前では、「桃花(ももか)」「桃子(ももこ)」「桃愛(主なよみ:もあ、もな、ももか)」の順に多く名づけられていました。

 

【男の子】松坂桃李さんと同名「桃李」ちゃんも!

男の子の漢字1位は「太」、2位「大」、3位「翔」とここ数年、年間ランキングTOP3をせめぎあっている漢字がランクインしました。3月は別名「桃月(とうげつ)」ともいい、男の子も「桃」を使った名前が倍増! 人気俳優の松坂桃李さんと同じ「桃李(とうり)」のほか、「桃吾(とうご)」「圭桃(けいと)」「桃弥(とうや)」など13人、11種類の名前で使われており、男女ともに「桃」を用いた「桃ネーム」も人気だったことが伺えます。


また、3月の別名「桜月(さくらづき)」の影響か、「桜」を使った名前も2月23人から3月55人へ増加。「桜介(さすけ)」「令桜(れお)」「玲桜(れお)」「桜一郎(おうしろう)」「桜史郎(おうしろう)」など42種類の名前で使われていました。

 

3月から4月生まれの赤ちゃんの名前は、毎年男女ともに春らしい「春ネーム」が増加する傾向があります。今年も春、桜、桃など春爛漫な名前がたくさん名づけられていました。


<調査概要> 
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」「ベビーカレンダー全員プレゼント」のサービスを利用された方 
調査期間:2020年3月1日(日)~2020年3月25日(水)
調査件数:14,847件(女の子:7,283件/男の子:7,564件)

 

※本調査内容をご使用いただく際は、出典の記載をお願い申し上げます。また、画像データ等の改変はご遠慮ください。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 名前ランキング検索

    ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位、漢字の順位を見ることができます。

    NEW!【名前で検索】【よみ方で検索】が名前の一部で検索できるようになりました!

    あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    ママネタの新着記事

  • PICKUP