暮らし 工夫 生活習慣 体験談 生理

「やるべきはこっちだったか!」偶然の出来事でまさかの生理痛が軽減!?

偶然の出来事でまさかの生理痛が軽減!?

 

生理がくると、生理痛や体のだるさで起きるのもつらい日々。生理のときの症状は人それぞれとはいえ、つらくて家族や友人にあたってしまうこともありました。休みたくてもなかなか難しく、家でじっとしていられるときばかりではありません。痛みに耐えながら無理に外出し、家に帰ったら動けないなんてことも。そんな私の生理痛が、偶然の出来事をきっかけにラクになった体験談をご紹介します。

 

続きを読む

あきらめていた「つらい生理痛」

私は生理のとき、生理痛や体のだるさのほかにも、イライラや食欲の増加などの症状がありました。特に生理痛で眠れないことも。だんだん慣れていくのではないかと考えていた時期もありましたが、慣れることはなく、なんとか抑えようとしてもうまくいきませんでした。

 

次第に「つらい生理痛でも仕方ないこと」とあきらめて、症状に振り回されるがままに過ごしていました。

 

生理中でも休めない

生理中だからといって、なかなか家でじっとしていることはできません。授業を休みたくないなという気持ちがありましたが、通学や授業中に座っていることもつらく、どんどん憂うつに。

 

私の生理痛は、痛くて痛くて動けず体中が硬直するようなときと、ジンジンするけれど動けるというようなときがあり、通学時はその痛みの波のタイミングを見計らって動いていました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。