【100均】下駄箱に入りきらない靴を100均アイテムだけで全部収納!

わが家はとにかく靴の量が多く下駄箱から常に靴があふれ返っている状態でしたが、100均アイテムを駆使したところ、全部収納することに成功! この記事では、実際におこなっている収納方法を紹介します。

100均下駄箱収納

 

わが家はとにかく靴の量が多く下駄箱から常に靴があふれ返っている状態でしたが、100均アイテムを駆使したところ、なんと全部収納することに成功しました! この記事では、実際におこなっている収納方法を紹介します。リアルな状態をそのまま撮影したので、あまり見た目がきれいではないのですが……そこはご了承ください!

 

続きを読む

棚板を取っ払って卓上ラックを活用

100均下駄箱収納

 

画像は下駄箱の上段です。あまりきれいな状態ではないですが、以前は8足しか入らなかったところ10足収納できました。なぜわざわざ棚板を取っ払ったのかというと、ショートブーツを入れたかったからです。


棚板が真ん中にある状態ではショートブーツを入れるための高さが確保できず、行き場がない状態でした。そこで思い切って棚板をなくし、代わりに流し台下の収納などで活躍するダイソーの積み重ね整理棚を使用しました。

 

左だけワイヤーネットをコの字にしているのは、同じ棚を2つ入れるには横幅が足りなかったから……不格好でスミマセン!

 

つっぱり棒を使って引っ掛け収納

100均下駄箱収納

 

100均下駄箱収納

 

下段は主にミディアム丈とロング丈のブーツを収納する場所にしました。


一番長いブーツと同じくらいの高さにつっぱり棒を渡して、ブーツのつま先部分を引っ掛けて片足を逆さまにしたところ、普通に置くと4足しか入らなかった状態から7足収納することができました。じつは上段の奥にも同じようにつっぱり棒が取り付けてあって、ショートブーツもつま先を引っ掛けて収納しています。

 

下駄箱の両サイドにはダイソーのワイヤーネットを取り付けて棒が落ちないように固定しているので、ソールが重いブーツも余裕で引っ掛けられます。ブーツの形をきれいに保ちたい場合は片足ずつ独立しているタイプのブーツキーパーを入れて収納するようにしましょう。

 

上に少しスペースが空いていますが、そこにはつっぱり棒を2本取り付けて、今後増えたスニーカーやサンダルを収納していく予定です。

 

使う頻度が低い靴はシューズケースを重ねて収納

100均下駄箱収納

 

左側の細長い形の棚には、ダイソーとキャンドゥのシューズケースを使って右側の棚よりも使用頻度の低い靴を収納しています。そこからさらに選り分けて、1年に数回しか使わない冠婚葬祭用の靴などはダイソーのシューズケースに、もう少し頻度の高い靴は、フタが前に開くキャンドゥのシューズケースに入れています。

 

一目でどの靴が入っているか分かるように、外側に写真も貼り付けました。

 

靴を処分する際はダイソーのケースに入っているほうから優先的に見ていけば良いので、断捨離もラクにできます。
 

下駄箱下のスペースにはDIYした引き出しを追加

100均下駄箱収納

 

マンションに備え付けられている下駄箱の場合、なぜか下部に結構なスペースが空いていますよね。10年住んでいても用途がわからなかったので、引き出しを作って収納を増やしちゃいました。

 

セリアのハンドルとキャスターを取り付けて、片手でも簡単に引き出せるようになっています。わが家の場合は前板と底板にニトリのすのこを使いましたが、100均のすのこをつなぎ合わせても全然OKだと思います。その場合は補強用の角材も必要です。それも100均に売っていると思います。

 

結構高さがあるので、ダイソーのシューズケースを下に置いて、その上にさらによく使う靴を置いた2段仕様になっています。
 

 

以上が100均アイテムを駆使したわが家の下駄箱収納です。インスタグラマーさんのようにきれいではないですが、大量に収納できてリバウンドもしにくいので満足しています。引き出し以外は割と簡単に取り入れられるものだと思うので、時間があるときにぜひやってみてください。玄関のタタキがすっきりして気分が良いですよ! 材料を購入する前には、必ず下駄箱のサイズを確認しておくのを忘れずに~!

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    グッズの新着記事

  • PICKUP