【100均】それは思いつかなかった!つっぱり棒のちょい足しアイデア集

2020/05/18 19:55
28
100均の人気商品つっぱり棒。すでに収納やインテリアに使っているという方は多いと思いますが、まだまだ活用方法はたくさんあります。この記事では、「そんな使い方もあったの!?」というような、つっぱり棒のちょい足しアイデアを紹介します。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
100均
Seria
ダイソー
収納グッズ
キャンドゥ

つっぱり棒ちょい足しアイデア

 

ダイソー、セリア、キャンドゥなどで手に入る100円のつっぱり棒。すでに収納やインテリアに使っているという方は多いと思いますが、まだまだ活用方法はたくさんあります。意外な場所に“ちょい足し”することで収納力が劇的にアップすることも。この記事では、「そんな使い方もあったの!?」というような、つっぱり棒の活用アイデアを紹介していきます。

 

100均で入手できる便利アイテム「つっぱり棒」

つっぱり棒

 

使いたい場所に合わせて形、太さ、長さなどが選べる100均のつっぱり棒は、収納やインテリアに幅広く使える人気商品。
伸縮自在で、向かい合った壁面の間につっぱって固定します。その特性を活かしつつちょっとした場所に“ちょい足し”すると、家中のデッドスペースをなくすことが出来ちゃうんです。

 

洗面台下にちょい足し!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

SimpLelife(@aya.mono)がシェアした投稿 -

 

こちらは洗面台下の収納棚にちょい足しした例。洗面台下には配管が通っているので、なかなかデッドスペースを埋めることが出来ないんですよね。でも、このように配管の位置を上手く利用してつっぱることで新たに収納スペースが出現します。スプレー缶を斜めに入れられるので、ラベルが見えて選びやすいそうです。

 

トイレにちょい足し!

 

こちらはトイレのタンクと壁のちょっとした隙間にちょい足しした例。備え付けの収納が小さかったり、まったく無かったりするお家にはもってこいのアイデアですね。また、収納があるお家でも除菌スプレーを掛けておいて、家族全員がトイレに入った後、毎回便座を除菌する習慣をつけておくのも良いかもしれません。

 

冷蔵庫にちょい足し!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

可愛いもの大好き╰(*´︶`*)╯♡(@minette.m.it)がシェアした投稿 -

 

こちらは冷蔵庫のドアポケットの一角にちょい足しした例。倒れて散乱しやすいチューブ類をすべて吊るして収納することで、取り出しやすくなったのはもちろん、消費期限も見やすくなって整理整頓がしやすくなったそうです。

 

メタルラックにちょい足し!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Natsuki(@natsu72.harahara)がシェアした投稿 -

 

こちらは、つっぱらずに吊るしてちょい足しした例。メタルラックにS字フックを取り付けて、突っ張り棒を縦に渡してデッドスペースを上手く活用されていますね。ここにはキャップやランニングウェアを引っ掛けているそう。ハンガーは子供用の小さなものを使うことでスペースを削減しています。

 

クローゼット(押入れ)にちょい足し!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

Yuu(@home_yuuuk)がシェアした投稿 -

 

こちらは、クローゼットの中段棚の隅につっぱり棒をちょい足しした例。まさに隠れたデッドスペースです。折れ戸の陰に隠れる位置なので開いた時の見た目もすっきり、他のものに干渉することもありません。こちらの投稿者さんは帽子を収納していますが、ネクタイやマフラー、ストール類を収納しても良いかもしれませんね。

 

部屋の壁にちょい足し!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

なかむらにの(@harumachi2co)がシェアした投稿 -

 

こちらはなんと、ドア枠のちょっとした出っ張りを利用して、壁面につっぱり棒をちょい足しした例。もちろん重たいものは掛けられませんが、投稿者さんのようにコロコロやリモコンを引っ掛ける程度なら十分耐えられます。ドア枠は1cmあるかないかくらいの幅なので、しっかりグリップが効くように、つっぱり棒の先端のゴムがフラットなものを選ぶと良いそうです。

 

ドアにちょい足し!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

aya(@miya_aya1122)がシェアした投稿 -

 

こちらは、ドアの側面につっぱらずにちょい足しした例。100均で売っているリング型のフィルムフックを貼り、つっぱり棒を通してタオルを干す場所として活用されています。どの場所のドアにも応用が利きそうな使い方ですね。

 

テーブル下にちょい足し!

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

aya(@ag___81)がシェアした投稿 -

 

こちらは、テーブル下の脚と脚の間を使ってちょい足しした例。テーブルの上に物を置きたくないという投稿者さんは、テーブル下のデッドスペースを活用してよく使うウェットティッシュとアルカリ電解水入りのスプレーボトルを収納。テーブルの上に置きっぱなしになりがちなリモコンやティッシュを吊るしても良さそうですね。

 

 

目からウロコのつっぱり棒“ちょい足し”活用術、いかがでしたでしょうか。こうして見てみると、意外とまだまだ家の中にデッドスペースがありそうですね。
なお、つっぱり棒をちょい足しする際は、長さと耐重量をしっかり確認したうえで使う場所を決めるのがポイントです。落下が不安な場合はセリアで購入できる「つっぱり棒壁面ガード」や100均なら大体どこでも手に入る耐震粘着マットを使うと良いそうですよ。どれもすぐに取り入れられるアイデアばかりなので、ぜひ実践してみてください!

 

※本記事の内容は公開時に確認した情報のため、商品によっては変更となっている場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
28

現在ログインしていません。

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。