めっちゃ凹む…私だけが母乳育児劣等生なの…? #産後レポ14

ベビーカレンダー編集部がおすすめの「妊娠・出産・育児マンガ」をご紹介♪ Instagramでフォロワー5千人を超える「HYPかなこ」さんの産後レポを連載でご紹介していきます。

ベビーカレンダー編集部がおすすめの「妊娠・出産・育児マンガ」をご紹介♪

 

Instagramでフォロワー5千人を超える「HYPかなこ」さん。出産レポに続いて、産後レポ 入院編 をお届けします!

 

 

 

 

 

 

はい!暗いです!(笑)。


人に迷惑をかけたくない、プライドが無駄に高い、だけど自信がない。そんな感じなので、周りと違っていろいろ教えてもらっていること、いろいろ借りていることに対して「自分はダメだからだ」と思い込んでおりました。まぁダメ乳首なのは変わりないんだけど!

 

だからこその器具やアドバイスなのですが、それが最初はつらく感じてしまい……。一部の看護師さんからは、借りている器具の購入を進められたのですが(買わなくても、入院してる間使ってていいよ!と言ってくれる人もいた)こうじ氏はとても忙しいため頼みづらく……。「私だけが」母乳育児を上手くできていないということがとてもつらかったです。

 

友人らでも、完母の方がほとんどでした。 (後に混合の方がもう一人増えました!) ですが、授乳室に通うことで難ありおっぱいでも上手くできるよういろいろ教えてもらったし、逆に出過ぎて毎回冷やしている方とお話も出来たし(コミュ障なので連絡先交換できなかった……)。悪いことばかりじゃないんですけどね。
 

ホントこのときは、周りと比べることで「混合栄養の自分は母乳劣等生だ…」と思い込んでいました。完母でも混合でもミルクでも、赤ちゃんが無事に育てば何も問題はないんですけどね……!

 


HYPかなこさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

HYPかなこさん(@hyp_kanako)がシェアした投稿 -

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターHYPかなこ

    2018.5生まれのチビコーと夫のこうじ氏、セキセイインコのうなぎの3人+1羽の家族です。WEB制作(私は画像と写真担当)などを夫婦でしてます。婦人科通いの干物→婚活→結婚→不妊治療→ギリギリ35歳で出産→2人目不妊治療中なコミュ障新米母です。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP