性行為できないからデート中止!?生理中の神対応・塩対応エピソード

2020/06/08 21:25
11
生理前や生理中こそ旦那さんや彼氏のちょっとした対応が身に沁みますね。今回、生理中の男性の対応について、全国の20代〜40代の女性にアンケート調査を実施しました。胸キュンエピソードと激おこエピソードとの落差に注目です!

カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:
生理

生理中の神対応塩対応

 

生理前や生理中は女性ホルモンの影響で情緒不安定になりやすかったり、体調を崩しやすかったりするもの。生理痛で苦しんでいるときやイライラしているときこそ、旦那さんや彼氏のちょっとした対応が身に沁みますね。そんな生理中の男性の対応について、全国の20代〜40代の女性にアンケート調査を実施しました。胸キュンエピソードと激おこエピソードとの落差に注目です!

 

※調査概要
調査対象:株式会社ベビーカレンダーが企画・運営している「ファーストプレゼント」「おぎゃー写真館」のサービスを利用された方
調査期間:2020年5月30日~2020年6月4日
調査件数:3,412(有効回答数)

 

男性に「許してほしい」と思う生理中の言動は?

男性に許してほしいと思う生理中の言動

複数回答(※回答者数に対する割合のため、合計は100%を超えます)

 

生理期間になると、どうしても情緒不安定になったり、体調が悪くなったりして普段通りに生活することが難しくなります。そんなとき、男性に対して「これだけは許してほしい」と思う言動について聞いてみたところ「些細な事にイライラする」が77%と圧倒的多数を占め、続いて「家事や仕事のパフォーマンス低下」が50%、「口調がきつくなる」が37%という結果になりました。
旦那さんや彼氏だけではなく、会社の上司や同僚に対しても申し訳なく感じている人が多いようです。

 

生理中、男性の対応にキュンとしたことはありますか?

男性の対応にキュンとしたことはありますか?

 

自分でもコントロール不能な状態だからこそ、男性からさりげなく優しくされたりしたら思わずキュンとしちゃいますよね。しかし、調査結果を見ると「はい」と答えたのはたったの26%!男性の理解度がどれだけ低いかが分かります。もちろん「どう対応したらいいか分からない」という人が大半だとは思いますが、もう少し優しくしてくれてもいいんじゃない? と、つい言いたくなってしまいます。


胸キュン必至!生理中の神対応エピソード

上記のアンケートで「はい」と答えた26%の人に、生理中に男性からされた神対応について聞いてみました。う、羨ましすぎるっ! 

 

●彼氏(現旦那)が冬には腰をさすってくれたり、冷えないよう温かい飲み物を用意してくれた。

 

●意味もなくイライラして機嫌悪くしていたのに、  生理だから仕方ないね  と言ってくれて、わかってくれた。さらに、夕食の食材を買ってきてくれて、私の好きなお菓子も入っていた。

 

●どう辛いか理解できないけれど、無理しないでと言ってくれたのが嬉しかった。

 

●生理中はなるべく寝ていたいタイプなのを知っているから「家事はやっておくから早く寝な」と言って甘やかしてくれた。

 

●彼の手がとても暖かいのでしんどくて横になっている間ずっとお腹に手を当てて温めてくれた。

 

●後ろからお腹を抱いてさすってくれた。

 

●興味本位ではなく、知らないので正しく知りたいと休憩のタイミングやして欲しいこと、して欲しくないこと、されたら嫌なことなどを一つ一つ丁寧に確認して次まで覚えていてくれた。

 

●終わりかけのとき、一週間よく頑張ったねと言われた。

 

●生理間際にイライラしていると生理がくると察してくれて、始まると家事を率先してやってくれます。私よりも生理のタイミングをわかっているのではと思う時があります(笑)。

 

仕事や家事でサポートをしてもらえたことが嬉しかった、という声が多数。たとえ生理を理解できなくても、少しでも気遣ってくれるだけで救われるものですよね。

 

さすがに激おこ!生理中の塩対応エピソード

続いてついムカッとしてしまった塩対応についても聞いてみたところ、こちらもなかなかの破壊力です!

 

●性行為を強要された。

 

●SEXも出来ない女と遊びに行っても…と言われた。

 

●こいつ、生理やから…と、周りに言いふらす。

 

●わざわざ車で外出に連れ出され山登りをさせられた。運動するのがいい、とか意味不明。

 

●何も気遣うことはなく、いつもと変わらずアレコレやってくれと言ってくる。食器くらい運んで欲しい。

 

●勤務中に男性上司が「あいつ、ニキビや肌荒れしているし、イライラしてるから生理中なんだろうと笑」と男性同僚にケタケタと笑いながら話されていた事。

 

●そんなに痛いの?そんなにイライラする?などしんどさが分ってない発言と、生理用品代を嗜好品扱いされたこと。

 

●近寄るなと言われた。

 

●「今、生理?生理の匂いがする」と仕事中に言われた。

 

●健康管理がなってないと言われた。

 

●俺は生理ないんでー本当に痛いかとか知らないしー。など小馬鹿にさるような扱い。
 

 

天然で単にデリカシーにかける発言や、良かれと思っているのだろうと思えるエピソードもありましたが、中には悪意しか感じないようなものも……。さすがに激おこですね!



生理中に受けた男性からの神対応・塩対応エピソード、いかがでしたでしょうか。アンケートの中に「姉や妹がいる男性は理解してくれている」という意見があり、なるほどな〜と思いました。逆を言えば、男性の方が多い家庭で育った人は理解できなくて当たり前なんですよね。とはいえ、家や職場であまりにも理解がないと困る場面がたくさんあるのも事実。今よりもっと女性が過ごしやすい世の中になってくれるといいですね。


この記事にいいね!しよう

いいね!
11

現在ログインしていません。

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード