マンガ 体験談 ニシカタ

マタニティマークは席譲れアピール?つけた結果… #ニシカタ体験談59

Instagramで大人気のニシカタさん(Instagram@c_nishikata)の育児エピソードをお届けします。妊婦時代、「マタニティマークはつけないでおこう」と思っていたというニシカタさん。しかし、実際は……!?

 

 

 

 

妊娠初期は幸いにも体調が良く、電車に座りたい欲求もなかったので、
マタニティマークをつけて電車に乗る=席を譲ってほしいアピールと思われるのが嫌でなかなかつけられなかったんです。

でも、過去の自分に言ってあげたい。

そんな風に思ってる人はごくわずかだよって!

マタニティマークをつけている間は、やはりというか出産経験があろうと思われる方からのお声がけが多かったように感じます。

マークをつけることに悩む妊婦さんはすごく少数かもしれませんが、つけることで人の優しさを実感できたし、自分も他人に優しくなろうと思えるいいきっかけになったので、もっと早くつけておけばよかったなぁと思います。


ニシカタさんの最新マンガはInstagramやアメブロで更新中です。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ニシカタさん(@c_nishikata)がシェアした投稿 -

 

著者

イラストレーター ニシカタ


2018年1月、長女を出産。インスタで出産、産後、育児レポートマンガを更新し、人気に。ゲームと海外ドラマとデパ地下が好き。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。