【業務スーパー】コレは使える!子どもがパクパク食べる骨とり冷凍魚3選

2020/07/05 10:25
7
親子3世代で業務スーパー大好きという主婦・みえさねさん(@tentumamiesane)が、業務スーパーで購入したお得でおいしい商品を紹介してくれました。今回は、子どもでも食べやすい冷凍魚3品です。
カテゴリ│
食・レシピ
中カテゴリ:
料理
体験談
節約
グルメ
業務スーパー

業務スーパー 骨とり魚トップ

 

業務スーパー歴15年、1歳児のママでもあるインスタグラマーのみえさねさん(@tentumamiesane)が、業務スーパーの「骨とり冷凍魚」3品を紹介してくれました。安くて便利そうだけど、味はどうなの?という方はぜひチェックしてみて!

 

「骨とり赤魚」はおいしい?実際に食べてみた!

業務スーパー 赤魚

 

業務スーパーの冷凍食品コーナーにはお得な商品がいっぱい並んでいますね! その中で今回は魚コーナーにある「骨とり赤魚」「白身魚フィレ」「骨とりサワラ」の3品を紹介します♪

 

まずは「骨とり赤魚(M寸法)」(400g・458円/税抜き)。1切れに換算すると約83円です。安い!

 

業務スーパー 赤魚表示

 

食品表示を見ると、原産国が中国になっています。業務スーパーの公式HPを見ると、原産国はアメリカになっていました。仕入れの時期によって産地は変わるようです。

 

業務スーパー 赤魚中身

 

切り身は、こんな感じです。横の寸法は15㎝ほど。スーパーでよく売られている1人分くらいの大きさだと思います。同程度の切り身が6切れ入っています。

 

業務スーパー 赤魚につけ

 

一番気になるのが味ですよね。まずは袋にあった調理例「赤魚の煮つけ」を作ってみました。

 

食べてみると……身が分厚くてしっかり食べ応えがあります! 赤魚は白身魚なのであっさりと淡白な味です。骨もないので小さな子どもにも安心して出せます。

 

業務スーパー 赤魚唐揚げ

 

「赤魚の唐揚げ甘酢だれ」も作ってみました。淡白な味なので、濃いめに味付けすると、大人も満足の仕上がりになります♪

 

「白身魚フィレ」の白身魚ってなんの魚か調べてみた!

業務スーパー 白身魚

 

次は、「白身魚フィレ」(500g・340円/税抜き)です。骨と皮が取られているのは便利ですよね♡

 

業務スーパー 白身魚表示

 

食品表示を見ると、「パンガシウスフィレ」とあります。聞き慣れない名前の魚ですよね……。そこで調べてみると、

●食用の巨大ナマズ

●ベトナムで多く養殖されている

●白身魚として日本でも広く販売されている

●クセのない白身で脂がのっている

とあります。巨大ナマズ……なんか見た目グロテスクで生臭くてまずそう?と思ってしまいますが、総菜コーナーの白身魚フライなど幅広く売られているようなので、知らず知らずのうちに食べて「おいしい!」と思っているかもしれません。

 

業務スーパー 白身魚中身

 

とにかく、実際に食べてみるのが早いですね! 解凍すると横のサイズが20㎝弱くらいです。1袋に4切れ入っていました。

 

業務スーパー 白身魚ムニエル

 

白身魚といえば、やっぱりムニエル♪ 食べてみると……魚の臭みがなく、身がふっくらとしておいしいです♡

 

脂もほどよくのっていて、うまみたっぷり。ただ一方で「魚っぽさがない」と思う方もいるかもしれません。そんな方には次に紹介する青魚、「骨とりサワラ」はいかがでしょう?


栄養たっぷり青魚もお手軽に!「骨とりサワラ」

業務スーパー さわら

 

最後は「骨とりサワラ」。こちら、500g・578円(税抜き)です。

 

業務スーパー さわら表示

 

原産国は中国です。

 

業務スーパー さわら中身

 

1袋に10切れ入っていました。サワラは、身は白いのですが、青魚のサバ科に属しています。サバと比べて魚の臭みがなく、あっさりとした味わいが特徴です。

 

業務スーパー さわら焼き


袋にあった調理例「サワラの照り焼き」を作ってみました♪ 冷凍なので、焼くと身が小さくなってしまいましたが、おいしい! 身がふっくらとして食べやすいです。

 

かなりあっさりしているので、子どもにもぴったり。大人には、照り焼きなど濃いめの味つけにしたり、油で揚げたりするのがおすすめです。

 

 

いかがでしたか? 骨がイヤで魚が嫌い、という子どもは多いですよね。また、魚は調理が難しくてあまり買わない、というママもいるのではないでしょうか。その点、冷凍魚ならいつでもトライできるし、骨も処理されているので便利です。そしてなんといっても安い! 業務スーパーは主婦とママの強~い味方です♪

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

※新型コロナウイルスの感染拡大防止のため、一部店舗では臨時休業や営業時間の変更などを実施している可能性があります。商品購入の際には自分だけではなく周りの方、スタッフの方への感染防止対策を十分におこない、安全性に配慮していただくなどご注意ください。外出を楽しめる日が1日も早く訪れますように!

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

業務スーパー節約主婦みえさね(@tentumamiesane)がシェアした投稿 -

 

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。

 


著者:みえさね

関西出身。夫、0歳の娘と3人で転勤先の石川県で暮らすママ。祖母、母と3世代で業務スーパーに通いつめて15年という筋金入りの業務スーパーマニア。食品関連会社の事務員だった経験もあり、食品を購入するときは製造メーカーや成分表示は必ずチェックしている。


この記事にいいね!しよう

いいね!
7

現在ログインしていません。

食・レシピの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。