想定外だった、我が子を起こす生活音|カエル母さんのゆるゆる子育て

Instagramのフォロワー5万人超ユウコトリトリさんの連載第2話。「想定外だった、我が子を起こす生活音」のお話です。

こんにちは、ユウコトリトリです。保育園児から中学生まで、3人の子どもを子育て中です。


さて、今回は「想定外だった、我が子を起こす生活音」。

 

今まで意識していなかった音が、赤ちゃんをうっかり起こしてしまった……そんなあるあるです。

 

ちなみに「玄関のチャイム」「スマホの着信音、通知音」は、私の中では殿堂入りしておりますので、今回は割愛いたしました。

 

 

 

 

 

 

 

膝関節の音なんて、完全にノーマークでしたよ。寝かしつけのゴール目前で、これはつらい。


他にも、子どもが自身のオナラでビクッとなっていた事もありました。(赤ちゃんのオナラってなかなか爆音ですよね……)。

 

ちなみに、2人目、3人目になるにつれ、ちょっとやそっとの音では起きにくくなりました。下の子、たくましいです……。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターユウコトリトリ

    2007年、2011年、2015年生まれの騒がしい三姉弟を子育て中のワーママ。Instagram(@yuko_toritori)にて、育児あるあるや日常の小ネタをカエル漫画でゆるっと更新中!

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP