暮らし 生活雑貨 インテリア 工夫 収納

その手があったか…!「あって当たり前」をなくしたら家事がラクになった♡

3
整理収納アドバイザー佐野裕香子さん(@shuikumama)がラク家事の秘訣を紹介しています。家事がラクになった理由はなんと収納の扉を撤去したこと! 当たり前だった扉をなくしたことで「開ける閉める」というアクションが省略され、中身の出し入れがラクチンになるそうです。

整理収納アドバイザーの佐野裕香子(@shuikumama)さんの収納術

 

「いかに自分がラクできるか」をモットーに、整理収納サポートやセミナーを開催している整理収納アドバイザーの佐野裕香子(@shuikumama)さん。私生活では2人の男の子のママで、子育て中のママ・パパがマネしたい暮らしの工夫を発信しています。今回はラク家事の達人・佐野裕香子さんが、あるものをなくすことで家事がラクになる方法を教えてくれました!

 

続きを読む

洗濯機の上の収納を見直し!

わが家の洗濯機の上には造り付けの収納があります。この収納の扉の中には今までフェイスタオルが入っていました。

 

整理収納アドバイザーの佐野裕香子(@shuikumama)さんの収納術


でも動線的にココには洗濯洗剤を置きたい!
 

タオルもココだと子どもたちが届かないから、いつも呼ばれてめんどくさい!ということで、見直しすることにしました。

 

“あれ”をなくすと家事もラクになる!

まずは置きたかった洗濯洗剤を置いて、タオルも子どもたちの届く場所に移動。そしたらこの扉がジャマに思えてきたので……外してみました!

 

お試しなので蝶番はそのまま残してしばらく使ってみると、これがまぁ何てラクチンなんでしょう♡ 想像以上に使いやすいということで扉の撤去、決定!

 

整理収納アドバイザーの佐野裕香子(@shuikumama)さんの収納術

 

でも収納の中が丸見えになったので……

*イオン ホームコーディのランドリーボトル(左下)
*セリアの詰め替え容器用ラベルシール(左下)
*無印良品のポリエステル綿麻混・ソフトボックス(右下)
*ダイソーのスチールワイヤーバスケット(左上)

 

で見えてもいい収納にチェンジしました!


“見せる”収納ではなく、“見えてもいい”収納。これだとハードルも低めで挑戦しやすいですよね。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。