これにして正解!歩き始める時期が違う双子のファーストシューズはコレ

2020/09/02 18:55
9
双子君がいるママのファーストシューズ選びに関する体験談を紹介しています。靴を履くのに慣れていない双子君のために選んだファーストシューズは、少し大きめサイズを購入したことがポイントだったそうです。
カテゴリ│
グッズ
中カテゴリ:
ベビー用品
日用品

大きめを買って正解だった!双子の息子に選んだファーストシューズはコレ

 

私には長男、そして双子の男の子がいます。双子なのに性格や体型がまったく違う2人です。もちろん足のサイズや歩きだす成長具合も違います。2人が歩きだす素振りを見せたのは生後10カ月ごろでした。もしかしたら急に歩きだすかもしれないと思い、ファーストシューズをピッタリサイズ+αのサイズで購入しました。
 

PUMAのベビースニーカーを購入

PUMAのベビースニーカーを購入

 

長男のとき、かわいいファーストシューズがあったので思わず買ったものの、履かせづらくてあまり履かずにサイズオーバーしてしまったということがありました。生後11カ月のヨチヨチ歩きのかわいい時期は毎日のように写真を撮っていたので、見た目もおしゃれなものがいいなとインターネットで検索していました。

 

そこで見つけたのが、PUMAの「ベビー スウェード 2ストラップ スニーカー」 。価格は5,700円ほどでした。底は水が入りにくいゴム素材で、上部はスウェードでおしゃれです。また履かせやすい靴の形も気に入りました。スウェードは秋冬をイメージしがちですが、通気性が良く季節関係なく履けるということを知りました。

 

大きめでピッタリ! ファーストシューズ

双子はどちらも歩きだす素振りを見せたとはいえ、簡単に歩けるものではありませんでした。慎重な次男と活発な三男では成長の具合は違えど、どちらもすぐに歩くことはなかったのです。

 

結局歩きだしたのは三男が生後11カ月、次男が1歳2カ月でした。歩きだす時期が2人とも違っていましたが、ファーストシューズを0.5cmほど大きめのサイズで購入していたため、2人とも購入時のサイズで履くことができました。


家でも靴で生活?

ファーストシューズを履きこなすまで2人とも1カ月ほどかかりました。私の場合、お行儀は悪いかもしれませんが、新品だったので双子には部屋でも靴を履いて歩かせてみたり、写真撮影してみたりして、靴を履く機会を増やしてみました。最初は履かせるだけで泣いていた双子たちも、1カ月もすればすんなり履いてくれるようになりました。

 

今ではお出かけ準備のときに靴を見せて「お出かけしよう」と話しかけると、2人が楽しそうに玄関へ向かってくれるように。また、双子が「外に出かけたい」と伝えるとき、靴を持って示してくれるようになりました。

 

 

本来ファーストシューズは歩き始めてから購入したほうが良いと思うのですが、わが家の場合は双子で歩きだすタイミングも異なったので、少し早めに準備をして結果的にはよかったと思います。

ファーストシューズは一番に歩きやすさが重要ですが、記念のシューズなので見た目も重視してPUMAのベビースニーカーを購入しました。子どもにとって「初めて履く靴」は大人が想像する以上に難しいと実感。何度も練習し、今では靴を履いて外に行くことが大好きな双子になっています。

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

 

 

監修/助産師REIKO


著者:久保田恵美

双子を含む3児の母。第4子を妊娠中。幼稚園、小学校教諭の免許を取得。現在はドイツに住み、子育てをしながら育児や教育に関する体験談を中心に執筆している。


この記事にいいね!しよう

いいね!
9

現在ログインしていません。

926
土曜日

今日のほのぼの星座占い

みずがめ座

1位 みずがめ座

しし座

2位 しし座

おうし座

3位 おうし座

あなたの星座は何位? 占い結果を見る

グッズの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。