医療 体験談 過剰歯

4歳で歯が抜けそう?歯科医から予想もしていなかった診断が…【体験談】

10
4歳なのに上の前歯(乳歯)がグラグラし始めた娘さんを心配したママ。抜歯方法やどこの小児歯科にかかるか悩み、診てもらった結果、乳歯の次に見えているのが過剰歯と判明したそうです。

過剰歯

 

ある日、4歳の娘が急に「上の前歯がグラグラする」と言い始め、とても驚き焦りました。抜歯方法に悩み、小児歯科探しに大慌て。いざ小児歯科へ行くと、予想もしていなかった「過剰歯が生えてきている」という診断結果でした……。

 

続きを読む

4歳なのに歯がグラグラする

娘が「歯がグラグラする」と突然言い出しました。グラグラするという上の歯を触ってみても、そのときは特にグラグラする様子はありませんでした。

 

それから数日後、幼稚園へお迎えに行くと、担任の先生から「娘さんの歯がグラグラしています」と報告を受けました。実際に見てみると確かに上の前歯がグラグラしています。

 

先生からは「保育中に転んだり顔を打ったりしたことはないと思うのですが……」と言われ、私も送迎前までにそのようなことはなかったと伝えると、「気になるようでしたら、歯科を受診されたほうが良いかもしれません」とアドバイスを受けました。

 

抜歯方法に悩んだ結果…

幼稚園ではあまりじっくり見られなかったので、帰宅後に手洗いを済ませたあと、娘の顔を上に向かせてしっかり口を開けさせ、グラグラする歯のところを見ました。すると、その歯の生え際に小さく白い突起物が見えたのです!

 

「新しい歯だ!」と思い、その夜に夫へ相談。私も夫も幼少期に抜けそうな歯があると、両親に糸で抜歯してもらっていました。そのため抜歯方法は、自然に抜けるのを待つか、親(私か夫)が糸で抜くか、歯科へ行くか……この3つの選択肢で迷いました。

 

翌朝、娘が「歯がグラグラして朝食を食べづらい」と言い、自分たちでじょうずに抜いてあげる自信もなかったので、小児歯科へ行くことにしました。

 

小児歯科を受診するのは、娘が1歳半のときにフッ素を塗ってもらったきり。虫歯もなかったので定期的に通うこともしておらず、治療をしてもらうかかりつけの小児歯科がありませんでした。いろいろ調べた結果、1歳半のときに行った近所の小児歯科へ行くことにしました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

医療の人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。