排水溝を見てはため息…。産後の抜け毛はなぜ起きる?対処法は?

2020/09/07 12:25
1
ベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】のなかから特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は産後の脱け毛に関するご相談です。

脱毛のイメージ

 

「気軽に専門家に質問ができて、さらに返信も早い」とママから日々感謝の声が寄せられているベビーカレンダーの人気コンテンツ【助産師に相談】の掲示板。そのなかから特に注目をあつめた質問の内容を一部抜粋してご紹介します。今回は産後の脱け毛に関するご相談です。

 

Q.出産してから4カ月経ちますが、抜け毛がひどいです。

出産してから4カ月経ちますが、今までで1番、抜け毛がひどいです。シャンプーしたときにもごっそり抜け、毎日排水溝を掃除してため息です。歩けば毛が抜ける。枕パットも抜け毛で家のあちこちに毛が散乱。夫は産後だから仕方ないと言ってくれますが、わが子の周りにも散らばってしまって申し訳ないし、口に入れないように常にきれいにしなきゃとヒヤヒヤします。これでは人の家に行くのも気をつかいます。どうすれば改善するのでしょうか?

 

高塚あきこ助産師からの回答

産後は髪の毛が抜けたり、ボリュームがなくなってきたりというお悩みをお抱えのママさんもたくさんいらっしゃいます。

 

原因の多くは、産後の疲れやストレス、おっぱいに栄養を取られていることによるママさんご自身の栄養不足、不規則な生活、慢性的な睡眠不足などさまざまなことが言われていますよ。個人差はありますが、産後3〜4ヶ月がピークとなり、授乳が落ち着いてくる1歳ごろに落ち着いてくる場合が多いです。産後の抜け毛は一時的なものであり、少し栄養状態が良くなったり、授乳間隔が長くなってきて、睡眠がまとまって取れるようになってくると、また次第に生えてきます。

 

なかなかすぐに効果があるというものではありませんが、一般的に髪にいいと言われている、海藻類などを積極的に摂っていただくといいかと思いますよ。また、髪の成分であるタンパク質や、頭皮の血行を良くして抜け毛を予防すると言われているビタミンAやEを多く含む食材、例えば緑黄色野菜や玄米、ごまなどを意識的に摂っていただくといいかもしれませんね。育児が中心となり、なかなかご自分のことまで手が回らないかと思いますが、バランスの良いお食事と休息を心がけていただくと良いかと思いますよ。シャンプーを変えてみたり、美容院などで頭皮ケアなどを相談されるのもいいかもしれませんね。産後なかなかご自分にケアできないと思いますので、家族の方に協力していただいてリフレッシュもかねて行かれても良いかもしれませんね。


※参考:ベビーカレンダー「助産師に相談」コーナー

※診断や具体的な治療については医師の指示にしたがってください


産後の抜け毛はなぜ起こる?

髪の毛には、もともと「成長期」「退行期」「休止期」という3つのヘアサイクルのステージがあります。成長期は、髪の毛の根元にある毛母細胞での細胞分裂が活発で、髪の毛がどんどん作られる状態です。しかし、永遠に髪の毛が作られ続けるわけではなく、いったん髪の毛を作り出す作業を休む休止期があります。成長期から休止期に至るまでの間は退行期と呼ばれ、細胞分裂の勢いが衰えて髪の毛が成長しなくなる時期です。

 

通常は成長期が2~6年続き、その後2週間程度の退行期を経て休止期に至り、3~4カ月休止した後はまた成長期に入ります。それぞれの毛穴が健康にヘアサイクルを繰り返していれば、髪の毛の量は一定量を保っていることが可能です。しかし、妊娠・出産の際に変化するホルモンの影響でヘアサイクルは乱れます。

 

女性は、妊娠していない状態のとき、月経周期に応じて「エストロゲン(卵胞ホルモン)」と「プロゲステロン(黄体ホルモン)」という2つのホルモンが周期的に増減します。妊娠するとどちらのホルモンも分泌量が増えるため、髪が伸びやすく、しかも抜けにくくなるのです。一方で、出産が終わるとこれらのホルモンが急激に減少し、特に髪の毛に重要なエストロゲンが減少することにより、今度は多くの髪が一気に退行期や休止期に移ることで抜け毛が増えます。妊娠期間中に本来抜けるべきであった髪が、一度に抜けてしまうのです。


また、出産後は生活環境が変わり、育児も大変です。睡眠不足に悩まされることも多く、自律神経も乱れやすくなります。慣れない育児でストレスを抱えてしまうこともあるでしょう。ストレスや疲労が蓄積すると血液の循環が悪くなり、間接的に髪の毛の発育を妨げることになります。直接抜け毛に作用するような原因ではなくても、生活面での心身の乱れが髪の成長に影響を及ぼすなど、産後の抜け毛は複合的な原因が考えられます。

 

抜け毛がひどい場合、どこに相談すべき?

さまざまな対策を施しても抜け毛がひどい場合、まずはかかりつけの産婦人科医に相談してみましょう。特に、ほかの原因がなく抜け毛の量が妊娠・出産にともなって起こる抜け毛として通常の範囲内ならば、特別な対策は必要ないこともあります。

 

しかし、原因がほかにあれば、原因に対処するために内科や皮膚科、精神科などを受診する必要が出てくる場合もあります。また、女性の薄毛や抜け毛を専門にしているクリニックもあるので、相談してみるのも一つの方法です。


※参考:ニュース(ママネタ)「産後の抜け毛がひどい…いつまで続くの?出産後脱毛症について医師が解説」【監修者:医師 北川 博之 先生 産婦人科 | 医療法人至誠会 梅田病院院長】


この記事にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

926
土曜日

今日のほのぼの星座占い

みずがめ座

1位 みずがめ座

しし座

2位 しし座

おうし座

3位 おうし座

あなたの星座は何位? 占い結果を見る

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。

ママネタに関するキーワード