ママネタ 育児 育児の悩み 体験談 発達・発育 2人目・3人目

ごめんね…たくさん我慢させて。上の子の入院で手いっぱいになった結果…

大泣きする男の子

 

現在、6歳と3歳のやんちゃな男の子2人を育てています。8月の夏休み中。長男が病気で2週間入院することに。その後、長男は無事に退院できました。退院後、急にわがままになった次男を見て、我慢させてしまっていたことに気が付いたわが家の体験談です。

 

続きを読む

長男の突然の入院

夏休みの間もずっと元気だった長男。しかしある日、足に見慣れない発疹があるのに気が付きました。念のため、小児科に連れて行きました。そこで1週間かけて検査したところ、小児に多い病気であることがわかり入院が決定。

 

幸いお医者様に「予後は良い病気なので心配しなくて良い」と言われホッとしました。しかし、困ったのが次男です。病院の面会は両親のどちらかしか行けず、次男も幼稚園が夏休みに入っていたので預け先がありませんでした。

 

誰かに預けるか迷うも…

次男を親族かママ友に預かってもらおうとも思いました。ただ、どちらの両親も高齢で距離もあり、さらに新型コロナウイルスがまた流行りだしている時期ということもありちゅうちょ。ママ友の家も在宅のパパが多く、やはり預けるのには気が引けてしまい……。

 

夫は緊急事態宣言中は在宅勤務でしたが、通勤に戻っていました。そこで、会社に相談して夫が在宅で仕事をしながら次男を見ることに。そして、もし次男が騒いだり泣いたりして仕事ができないようであれば、誰かに預けることを考えることにしました。

 

予想外に良い子だった次男

長男の病院は、13時から20時まで面会可能。長男は初めての入院でかなりショックを受けていました。そのため、看護師さんとも相談して、できるだけ面会可能な時間は長男に付き添わせてもらうことになりました。

 

イヤイヤ期が終わっていない次男が家で大人しくしているか心配でしたが、意外にも夫が仕事中は静かにプラレールで遊んだり、テレビを見たりしていたとのこと。長男が退院する2週間、なんとか家族だけで乗り切ることができました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。