危うくまさかの事態に!?看護師の私がうっかり生理を勘違い!【体験談】

カテゴリー│暮らし  体験談  生理 
2020/09/28 21:25
10

看護師の私がうっかり生理を勘違い!

 

看護師という職業柄、不規則な生活で、生理も経血量が増えたり、予定日が遅れたりしがちだった私。無理をし続け、そして過信してしまったせいで、危うく後悔してもしきれない事態に陥りそうになりました。

 

続きを読む

看護師の仕事はバリバリ!でも生活は不規則に…

当時25歳。看護師になって4年が経ち、夜勤もこなし、バリバリ働いているころ。通常業務に加え、新人指導や学生指導などをまかされ、仕事に邁進していました。

 

ただ、職業柄、生活はどうしても不規則になりがち…。そのせいか、疲れが取れにくく、ホルモンバランスも乱れ、生理が遅れることがよくありました。また、経血量が多く、夜勤が連続したときには、生理が9日間も続いたこともありました。

 

妊娠!?でも数時間後に出血で「生理来ちゃった……」

そんな中、生理が予定より2週間ほど遅れていました。アプリで生理予定日を管理していたのですが、不規則な生活で生理が遅れたとしても、さすがに4~5日程度。そのため、頭によぎったのは「もしかして妊娠!?」。

 

すぐに妊娠検査薬を試したところ、結果は陽性! 私は、うれしい気持ちでいっぱいになりましたが、その日は夜勤。そろそろ出勤時間だったので「とりあえず夜勤に行かなきゃ!」と出勤しました。

 

出勤後は、通常通りバタバタと夜勤をこなしていた私。そして、ふとトイレに行ったところ、なんと出血が!

 

私は、その出血を見て、「妊娠は間違いだったんだ……。生理、来ちゃった……」と落胆。生理用ナプキンをつけ、仕事に戻りました。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 私も看護師で同じ思いをしました。生理不順がもともとあり不規則な生活でありましたが、入籍して3ヶ月目に生理がなかなかこないため、妊娠検査薬を使用すると薄らと陽性が出ました。その日は夜勤であったため、そのまま出勤しました。夜勤中に少量の出血があり、生理なのかな、どうなんだろうと不安な気持ちのまま勤務を終えました。その日産婦人科へ行くと、妊娠しており、出血があることはまずいとのこと。そしてこのままだと流産してしまうと言われました。そして絶対安静にとのことで2週間仕事は休みを頂くことにしました。ベッド上で安静にしながら、次の年号が令和になると発表されているのを見て、無事産まれてきてくれたら令和元年の子どもになるなぁと思った事を覚えています。2週間お休みを頂いた後は夜勤を免除してもらい、無事産休に入ることができました!
    周りのスタッフや上司もとても親切にしてくれたので、不安な思いなどなく妊婦で働く事ができました!
    そして無事令和元年生まれの子どもを出産する事ができました!不安な時は誰かに相談しすることや、妊娠という今まで経験したことのないことは、自己判断が取り返しのつかないことにつながるということを身をもって感じました!

    2020/12/10 22:40
 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)