マンガ マンガ

「自分が持てる分だけでいい」産後ママの気持ちがわかりすぎるマンガが話題

2020年4月に第一子のちっちゃんを出産し、ママになったふじこさん。 今回は、ふじこさんがママになって感じたキャパシティについてのお話をご紹介します! このマンガを読んだママたちからは、「心が軽くなりました 」「すごく共感しました」などの声が続出しています。

 

ふじこ1

ふじこ2

ふじこ3

ふじこ4

 

ふじこ5

 

ふじこ6

 

ふじこ7

 

ふじこ8

 

ふじこ9

 

ふじこ10

 

出産して感じたこと……。

 

今まで何も気にせず普通に出来ていた事が、娘が生まれてから当たり前にできなくなった…。
 

「やりたいこと」と、「やらなきゃいけないこと」の板ばさみになって、なにもかも中途半端になって時間だけが過ぎていく……。

出産して間もなくは特に、そういったフラストレーションをかなり感じてしまっていました……。

 

でもそれって、なにもかもを"ひとりで完璧にこなさなきゃいけない"って、どこかで頑張りすぎていたのかもしれない。
 

でも結局自分のキャパシティはすぐには変わらないわけで。
 

……だったら、どこかで分散させるしかないんです!
 

一気にたくさん持とうとしなくていい。
自分の持てる分だけでいい。

疲れちゃったら一休みすればいい。

 

…最近になって、ようやくこんな考えが持てる余裕がうまれてきた気がします。(笑)
 

 

まだまだうまく自分をコントロールするのが難しい日もあったりするけれど……。
 

これからも自分を労りながら、過ごしていきたいなと思います。キャパシティは人によってそれぞれ異なるほか、目に見えるわけではないので自分自身にしかわからないですよね。


ふじこさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 
 

ふじこ(@fuji_art0501)がシェアした投稿 -

 

著者

イラストレーター ふじこ


2020年4月に第一子出産。夫ゴマさんとちっちゃんと3人家族のリアルライフ。育児記録になります!


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。