【不安&メリット全部見せます】20代OL月経カップ8カ月リアルリポ

2021/02/06 10:25
1
生理用ナプキンの経血漏れにストレスを感じていた女性が、対策として月経カップを使ってみた感想を紹介しています。使う前は不安があったものの、8カ月続けてみた結果、メリットばかりだったそうです。
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
工夫
生活習慣
体験談
生理

20代OLの月経カップ8カ月リアルリポ

 

最近徐々に名前を耳にするようになった、「月経カップ」。私は毎回経血量が多く、デリケートゾーンのかぶれや漏れの不安もあったため、どうにかして月経のストレスを軽減したいと考えていました。そんなとき月経カップの存在を知ったのです。私が実際に8カ月使ってみて感じたメリットや感想をお伝えします。

 

続きを読む

月経カップを使い始める前の不安

私はとあるブログ記事を見て、月経カップの存在を知りました。当時、タンポン以外に腟内に挿入するタイプの生理用品があることにとても興味が湧いたと同時に、さまざまな疑問を抱いたことを覚えています。

 

そのなかでも私の大きな疑問は、ベルのような形のカップを果たしてうまく挿入できるのだろうかということと、会社など外出先での経血の処理方法についてでした。

 

月経カップの疑問はこうやって解消した!

まず不安だった月経カップの挿入はというと、最初の数回はなかなかうまく挿入できず、試行錯誤しました。結果として、自分に合ったカップの折り畳み方を見つけることが解決につながりました。カップの折り畳み方にはカップの縁をCの字に折り畳むCフォールド、S字に折り畳むSフォールドなどさまざまなものがありますが、私の場合はSフォールドが一番挿入しやすく、腟内でカップが開きやすく感じました。

 

また、会社などの外出先での経血の処理は、トイレで月経カップを取り出し、便器に経血を捨てたあと、ウェットティッシュで月経カップに付いた経血を拭いてから再度挿入しています。ウェットティッシュは水に流せないタイプを使っているため、使用後はトイレットペーパーで包んでサニタリーボックスに捨てています。


月経カップを使うメリット

私が月経カップを使って感じる一番のメリットは、蒸れ・漏れのストレスや不安がなくなったことです。月経カップを使い始める前、月経2日目などは特にナプキンの張り付きや漏れていないかが気になり仕事に集中できませんでした。

 

しかし、月経カップを使っていると腟内で経血を溜めるため、大袈裟に聞こえるかもしれませんが月経中であることを忘れるくらい快適です。また、私の場合2日目はナプキンと月経カップを併用しているのですが、それ以外の日は月経カップのみで過ごしても下着に経血が付くことはまったくありません。

 

 

月経カップはまだ日本では馴染みがあまりないので、使う前は少し抵抗がありました。実際に使ってみると上記で挙げた蒸れや漏れの心配がなくなること以外にも、ゴミや持ち歩く荷物の量を減らすことができること、温泉や旅行などのイベントと月経が被ってもあまり心配がなくなったなど多くのメリットを感じました。

 

 

監修/助産師REIKO


著者:山田あすか


この記事にいいね!しよう

いいね!
1

現在ログインしていません。

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。