茶色い出血が1カ月以上。受診で判明したのはまさかの…【生理体験談】

2020/11/19 10:25
39
31歳、結婚して2回目の夏。私はピルをやめたばかりでした。夏休みということもあり、帰省して自由に休みを満喫していた矢先、茶色い出血が! 生理の出血だと思っていたのですが、1週間経っても止まりません。ようやく産婦人科を受診するも意外な結末に……!
カテゴリ│
暮らし
中カテゴリ:
体験談
生理

長引く出血の理由はまさかの…!

 

私が31歳、結婚して2回目の夏でした。そろそろ子どもを……という予定はありましたが、もともと生理が重かったためピルを5月まで飲んでいて、やめたばかりでした。すると、夏休みで帰省しとときに茶色い出血が続くようになったのです。

 

続きを読む

茶色い出血が続くも特に気にせず…

結婚して実家から離れたところで過ごしているため、3週間くらいの夏休みは地元の友人との飲み会や姪っ子と遊ぶ予定でびっしり。実家に戻り8月の初旬、ちょっと予定日よりも早い生理1日目のような茶色い出血が……。

 

私は少し早く生理が来たのだろうとしか思わず、予定通り友人との飲み会も姪っ子との遊びもフェスもがんがん楽しみました。しかし、その間も生理1日目のような茶色い少量の出血は、ずっと止まりませんでした。

 

病院に行かず2週間が経過

夫には「病院に行けよ」と言われていましたが、お盆休みだったのと、実家近くの病院に行っても……と、病院には行かずに2週間が過ぎました。今まで1週間以上出血が続いたこともあるけれど、ここまで長いのは初めてでした。そこで、実家から家に帰るとすぐに病院へ。

 

すると判明したのは、まさかの妊娠!!!!

 

私はてっきり生理だとばかり思っていたのですが、妊娠にともなう出血だったようです。しかし、処方された薬を飲むと約1カ月後には出血が止まりました。


おなかの中で元気に育ち、無事出産!

その後、赤ちゃんは順調に育って妊娠40週3,400gで立派に生まれてくれました。今もすくすくと育ってます。ピルをやめてすぐだったのと、そんなに簡単には妊娠しないだろうとたかを括っていた私。お酒を飲んだり、フェスで大暴れしたり……本当に本当に過酷なおなかの中を体験させてしまったなと、反省しました。

 

幸い子どもは無事におなかにい続けてくれましたが、もし流産してしまっていたら後悔し続けていたと思います。やはり生理が来なかったり、出血が続いたりするなど、少しでも何か変だなと思ったら婦人科へ行かなければいけないなと思いました。基礎体温もちゃんと測ろうと思っています。

 

 

監修/助産師REIKO

-------------

文/きらやかまなさん

 


この記事にいいね!しよう

いいね!
39

現在ログインしていません。

1129
日曜日

今日のほのぼの星座占い

うお座

1位 うお座

てんびん座

2位 てんびん座

みずがめ座

3位 みずがめ座

あなたの星座は何位? 占い結果を見る

暮らしの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。