医療 体験談 妊娠 切迫早産 病院

え、うそ…2人目もやっぱり!?注意していたのに妊娠8カ月で突然の入院

8

点滴

 

私は第1子を産むまで切迫流産、切迫早産と入院続きだったので、第2子を妊娠したときから切迫早産を避けるため長男をできるだけ抱っこしないように努力していました。しかし、妊娠6カ月に入ってすぐに切迫早産となり、自宅安静から入院へ。わが家がどのように入院期間を乗り越えたのかお話しします。

 

続きを読む

しばらく抱っこはパパね

第2子を妊娠したときから切迫早産になるリスクは高いと指導を受けていたので、長男には抱っこができないと説明し、パパがいるときにいっぱい抱っこをしてもらうようにしていました。

 

それでも、長男は3歳になったばかりで私に抱っこをせがむことがあり、座って抱っこをするようにして気をつけていました。

 

安静にしていても切迫早産に

仕事では配置換えをしてもらったり、時には休んだりもしましたが、妊娠6カ月を目前におなかの張りを自覚するようになり、張り止めの内服と自宅安静が始まりました。買い物は夫が週末まとめ買いをしたり、宅配も利用。掃除や洗濯などの家事は産前産後ファミリーサポートを利用しました。

 

そして、調子が良くてもおなかに負担をかけないようキャスター付きのハイチェアを使い、炊事も座ってできるように工夫。体調が良くないときは長男の送迎を急きょママ友にお願いしたり、産前産後ファミリーサポートや家族の協力を得て自宅安静を2カ月間過ごしました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

医療の人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。