「しなくても大丈夫やん」子づくり非協力夫の戯言に「は?」 #2人目妊活レポ 11

カテゴリー│マンガ  体験談  マンガ  まきこんぶ 
2021/01/10 20:25
18

Instagramで大人気の2児ママ、まきこんぶ(@makikonbu33333333333)さんの2人目妊活レポート第11話。

 

「シリンジ法」についての情報を得たまきこんぶさん。

さっそく、夫に提案することに! 反応やいかに?!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

というわけで、いきなり最終話?!って感じになってしまいましたが、サクッとおこなわれた戦でドッキング無事成功しました……♡

以下、長いあとがきです。

漫画ではなるべくハイテンションでおもしろおかしく描いておりましたが、リアルはシリアスな場面も多かったです。でも夫も私も毎月最低1回は頑張っていたのでよしとしましょう!

そして最後にぶっ込んだシリンジ法……私たちは使うことなく妊娠する結果となりましたが、本当に画期的で、私と同じように妊活に悩む人たちの情報源になればいいなと思い描きました!

 

 

使用している方も多く、ポピュラーな妊活法になりつつありますよね。私はメリットしか書きませんでしたが、もちろんデメリットもあるので、シリンジ法を考えている方はよく調べて夫婦で話し合ってみてくださいね。

妊活ってなんだかんだ孤独な戦いが多い……ですよね?

2人で頑張るにしても、夫に赤裸々に言えないことだってあるし(ムードうんぬんとか)。友だちに相談しても本当の深〜〜い所までは明かせないし……(結構言うけど)。


この漫画を描いて、共感してくれるたくさんの仲間がいたことにすごく勇気づけられました! 今、ひとりで悩んでいる方に、この漫画で少しでも心が軽くなってもらえたら……コレ幸いです!

みなさんに受け入れてもらって、共感の声や、応援の声があったからなんとか描き上げることができました! 本当にありがとうございます!!!

最後に、あん太くん、私たちのもとにきてくれて本当にありがとう!

妊娠は奇跡! 心からそう思います!

最後まで読んでくださり、本当に本当にありがとうございました!!!

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。


 

「次から絶対シリンジ法してやる」と思っていましたが……なんと!!シリンジ法を使わずして妊娠していた、まきこんぶさん。本当によかったですね!!

 

まきこんぶさんのマンガは、このほかにもInstagramで更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね♪

 

 


監修/助産師REIKO

著者

イラストレーター まきこんぶ


心に余裕のないヒステリックなワーママ。牛乳多めのカフェオレと焼き立てパンがあればだいたい機嫌が直る。 何気ない日常をテンション高めで漫画にしてブログやInstagramにUPしている。 ナルシストで家庭的な夫・『オタッキー』と内弁慶外地蔵な娘・『こはさん』、食欲が9割の息子・『あん太くん』との4人暮らし


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • このコメントは削除されました。

    2021/01/29 16:43
 
 

人気記事ランキング

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)