マンガ 体験談

すげぇ!落ち込んで泣いていたら、神助産師が現れた!<産んでから助産師を目指した話2>

21

「産んでから助産師を目指した話」第2話。赤ちゃんを産んだあと、助産師を目指した友人の体験談を助産師7年目のママ、おたんこ助産師さん(@otanko_mw)がマンガでご紹介します。

 

24歳で妊娠し出産。入院中、なぜ赤ちゃんが泣いているかもわからず途方に暮れていたら……?

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

神助産師が現れたーーー!

 

「ママたちはね、ほとんどのことを周りに頼って

 手抜きしながら育児していいのよ!」

 

「赤ちゃんが泣いてるときは、呼吸してるとき!」

 

「不安になることを焦る必要もないのよ~

 しっかり生きてるってことだからむしろ安心したらいいのよー!」

 

そう言って、涙を流すママを励まし、ガハハと笑う神助産師。

 

この言葉を聞き、助産師ってなんて素敵な仕事なんだ……!と感銘を受けたのでした。


このほかの助産師エピソードなど笑える!感動!エピソードはおたんこ助産師さんのInstagramから更新されています。ぜひチェックしてみてくださいね。

 

 

協力/おたんこ助産師 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。