「妊婦だってこと理解できていない」仕事が超多忙に!会社にいつ言おう?無理を続けていたら… #流産のはなし 3

「流産のはなし」3話。妊活をスタートしてから2度生理がきてしまい、3カ月目に待望の2人目を妊娠したまきこんぶさん。

しかし、妊娠判明後間もなく、仕事の負担が大きくなってしまい……。

 

続きを読む

「流産のはなし」3話

#流産のはなし 3

 

#流産のはなし 3

 

#流産のはなし 3

 

#流産のはなし 3

 

#流産のはなし 3

 

#流産のはなし 3

 

#流産のはなし 3

前回のお話と重複しますが、決してこの行動が原因で流産したわけではありません。

 

「理解できない」と言っていますが、妊娠しているとはいえ、自分の体のことを全部優先するのは難しいと思います。

 

あのころの自分を悔いて出ている言葉ですので、否定の言葉ではありません。ご理解いただけますと幸いです。

 

妊娠中は無理される方がとても多いと思います。無理せざるを得ない方もいらっしゃると思います。

 

おなかの赤ちゃんにとってママの代わりはいません。

どうかできる限り自分の体を1番に考えてくださいね。

 

少しでもご自身の心の負担や後悔が減りますように。

 

※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。


友人や家族は「今は何も考えず自分の体を大事にして」と言ってくれました。

 

ですが、まきこんぶさんは責任感から、自分の体のことを“ひとまず置いて”日々を過ごしました。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターまきこんぶ

    心に余裕のないヒステリックなワーママ。牛乳多めのカフェオレと焼き立てパンがあればだいたい機嫌が直る。 何気ない日常をテンション高めで漫画にしてブログやInstagramにUPしている。 ナルシストで家庭的な夫・『オタッキー』と内弁慶外地蔵な娘・『こはさん』、食欲が9割の息子・『あん太くん』との4人暮らし

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • 関連記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP