グッズ 掃除グッズ 安全対策グッズ 日用品

アレルギー症状の原因となるダニから赤ちゃんを守る 繁殖のピークシーズン間近!「ダニ捕獲シート」で簡単にダニ対策を

[PR]

23

記事を読んでアンケートに答えるとプレゼントが当たるキャンペーン中!

赤ちゃん

 

おうちで過ごすことの多い赤ちゃんにとって、これからの梅雨シーズンに注意したいのがダニ。布団やじゅうたんに潜んでいるダニの中には目に見えない大きさのものもいて、死がいやふんはアレルギー症状の原因になります。だけど、布団や部屋を毎日完璧にきれいにするのは無理難題もいいところ。編集部が見つけた手軽なダニ対策グッズを紹介します。

 

 

アレルギー予防にダニ対策はマスト

赤ちゃんとママ

 

ママの気がかりといえば赤ちゃんのアレルギー症状。東京都の調査によると、3歳までになんらかのアレルギー症状があると診断された子は約4割に及んでいます(※)。
※アレルギー疾患に関する3歳児全都調査(概要版)

 

アレルギー症状の対策として、おうちの環境を清潔に保つことがあげられます。とくに夏にかけて気になるのがダニ。神奈川県立こども医療センターの高増哲也先生に、対策方法を伺いました。

 

「アレルギー症状の要因の1つに、ダニやカビ、ハウスダストなど環境中にある「吸入性アレルゲン」があります。これらはアトピー性皮膚炎を悪化させるほか、気管支炎やアレルギー性鼻炎、アレルギー性結膜炎の要因になります。

 

特に注意すべきはダニ。アレルゲンとなるのは目に見えないサイズの「チリダニ」で、死がいやふんもアレルギー症状の要因になります。現代の気密性の高い家の中は、ダニにとっても格好のすみか。ダニは布団やじゅうたん、布製のソファーなどに多く発生し、湿度・気温が高くなる梅雨~夏になると繁殖のピークを迎えます」(高増先生)

 

【ダニにとって快適な環境はコレ!】
温度……20~30度 湿度……50~70% 発生のピーク……7~9月
多く発生する場所……布団、じゅうたん、布製ソファー、クッション、ぬいぐるみなど
えさ……ほこり、カビ、人間のフケ、アカ、食べこぼしなど
※独立行政法人環境再生保全機構「小児アトピー性皮膚炎ハンドブック」より

 

「赤ちゃんは布団やじゅうたんの上で過ごすことが多いもの。ダニ対策をして家のアレルゲンを減らし、接触機会をできるだけ少なくすることがアレルギー症状の予防になります」(高増先生)

簡単ダニ対策グッズを見てみる

 

布団はしっかり乾燥させて毎日掃除を

布団乾燥機

 

「ダニ対策の基本は毎日の掃除と布団のお手入れ。ほこり1gにつき数十匹~数千匹のダニがいるといわれています。ほこりのたまりやすいカーテンはこまめに洗い、ダニが最も多く生息する布団は、天日干しをしたり布団乾燥機で乾かしましょう。
取り込んだあとは布団に掃除機をかけることで、ダニのアレルゲン量を減らすことができます」(高増先生)

 

編集部が見つけた!「ダニナクス」なら布団やソファーに挟むだけでダニを捕獲

ダニナクス

 

ただ、毎日きちんとダニ対策を続けるのは大変なこと。編集部がおすすめするのは、手間いらずで便利に使えるアイオンのダニ捕獲シート「ダニナクス」です。

 

ダニナクス
 

アルミ袋から取り出したシートを、ダニの多い敷布団やじゅうたんの下、ソファの周り、押し入れなどに設置するだけでダニ対策ができます。

 

ダニナクス」の特長は優れた多重構造シートにあります。ダニの好む柑橘系の微香料を練り込んだ2000カ所の穴があいた樹脂メッシュが効率よくダニをおびき出し、侵入したところを両面粘着シートでしっかりキャッチ!


穴1つにつき最大約100匹を捕らえることができ、1シートであれば最大約20万匹のダニを捕獲します。強い粘着力で、捕獲したダニの死がいやふん、卵までを捕らえて飛び散ることもさせません。

 

 

殺虫成分を使っていないから赤ちゃんの布団にも安心

 

防虫アイテムで気になるのは成分ですが、「ダニナクス」は殺虫成分など人体に有害な物質は不使用。ダニを誘い出す香料には食品添加物を使っているので、赤ちゃんの布団にも安心してセットできます。

 

シート1枚につき効果範囲は約一畳分の0.75平方メートル。効果は約3カ月と長続きし、使い終わったらダニに触れることなくシートごと処理できます。

「ダニナクス」をもっと詳しく

 

編集部まとめ

育児に忙しいなか、〝置くだけ〟でアレルゲン対策ができるダニ捕獲シートは魅力的。「ダニナクス」を販売する国内メーカーの「アイオン」は60年以上の歴史をもち、超吸水タオル、超吸水スポンジなどで知られています。

 


安心・手軽なダニ対策で、赤ちゃんとのおうち時間を心地よく過ごしたいですね。

 

 

アイオンの「超吸水ヘアドライタオル」

プレゼントキャンペーン実施中!

 

本記事を記事を読んで、アンケートに回答の上、キャンペーンにご応募いただくと

抽選で10名様に、子育てで忙しいママもうれしい「超吸水ヘアドライタオル」をプレゼント!

是非ご応募ください♪

 

<応募期間>

2021年5月6日(木)~2021年5月31日(月)

 

 

 

 

[PR] アイオン株式会社

 

監修者

医師 高増哲也先生

神奈川県立こども医療センター アレルギー科医長


1989年広島大学医学部医学科卒業。東京大学小児科、茅ヶ崎市立病院小児科、横浜市立大学寄生虫学などを経て、99年から現職。日本アレルギー学会 指導医。日本小児臨床アレルギー学会 理事。17年より神奈川県立保健福祉大学 臨床教授。19年より神奈川県立こども医療センターアレルギーセンター 副センター長。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

 
 

グッズの人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。