グッズ 子供用品・キッズグッズ 選び方 自転車・電動自転車

運動が苦手な4歳娘が30分で自転車デビュー!その理由とは…【体験談】

自転車の練習をする女児

 

長女は歩き始めるのは早かったものの、それ以降の運動神経の発達がマイペースです。4歳になる現在、「ブランコが1人でこげない」「鉄棒をやらない」「ジャングルジムは恐くてあまり近付かない」といった慎重派さん。そのような恐がりかつ運動神経がお世辞にもいいと思えない長女が、わずか30分で自転車デビューしたのには驚かされました。

 

続きを読む

練習したものの自転車に乗らなくなり…

長女に自転車を与えたのは、3歳半ごろのこと。「クリスマスプレゼントにちょうどいいかな」と思い、14インチの補助輪付き自転車を購入してみたのです。はじめのころは補助輪付きで練習しますが、やはり転ぶこともありました。長女は「転ぶと重くて痛くて恐い! 」といったイメージがついたようで、私が「自転車の練習しようよ! 」と言っても「乗りたくない」と言って、すぐに寄りつかなくなくなりました。

 

長女が4歳になったときに、もう一度自転車の練習を再開させると、補助輪付きで走れるようになりました。しかし、補助輪を外した途端にフラフラするから恐いと、また寄りつかなくなってしまい、「もう小学生になるまでに乗れたらいいのかな」と私も半場諦めモードでした。

 

どうすれば怖がらずに練習できるか思案

そして長女が4歳半になるとき、クリスマスがやってきました。「今年のクリスマスプレゼントは何にしよう」と考えた矢先、思い出したのはキックバイクのこと。長女の自転車練習がスムーズにいかなかった経験をいかし、「キックバイクがそのまま自転車にもなるタイプ」を探すことに。そういったタイプであれば、慎重派な長女も怖がらず練習できるかも? と思ったのです。

 

正直、4歳の子に今さらキックバイクを買い与えるのはどうかな? とも思いましたが、ちょうど次女が1歳用のバイクを乗りこなしている姿を見て、「次女も2歳になれば、キックバイクが使えるだろうしな……」と考え直し、思い切って購入することに決めました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。