弟大好きな兄からのラブコールが止まらない…♡年の差兄弟ならでは!?わが家の三角関係

わが家の兄弟は6歳差。私自身も姉妹でとても仲がよかったので、兄弟なら相思相愛になると私は思っていました。ところが、わが家の兄弟の場合は少し事情が違います。7歳の兄、1歳の弟、その2人を見守る母による、わが家のかわいい三角関係の様子をお伝えします。

続きを読む

年の差兄弟ならでは!?兄から弟へのラブコールが止まらない♡わが家の愛おしい三角関係

 

 

年の差兄弟ならでは!?兄から弟へのラブコールが止まらない♡わが家の愛おしい三角関係

 

弟のことが好きすぎる7歳の兄

ずっとひとりっ子だった長男は、妹や弟がいるお友だちを見ては、「ぼくも妹か弟が欲しい」と言い続けていました。「第2子を授かりたい」という私たち夫婦の願いがやっと叶い、長男が6歳のときにようやくお兄ちゃんにしてあげることができました。

 

兄になった長男は、6歳差で生まれた弟のことがかわいくてしかたがありません。弟が泣けばおもちゃを持って駆け寄ったり、絵本を読んであげたり、力いっぱいハグをしてみたり。「〇〇くん大好き~!」「なんで〇〇くんはこんなにかわいいの~!?」と、行動でも言葉でも、弟に対する愛が止まりません。

 

一方、1歳の弟が夢中なのは…

そんな弟は、1歳になったばかりで絶賛「ママママ期」。いつでもどこへでも私のあとをついて回り、私の姿が見えないと号泣します。眠いときや機嫌が悪いときは特に、私しか受け付けてくれない弟。

 

なんとか泣き止ませようと兄が読んでくれる絵本には、残念ながら興味を示しません。兄からの熱い熱いハグも体をのけぞらせて嫌がり、弟は泣きながら私のもとへ逃げてきてしまいます。

 

そんな母が愛してやまないのは

母としては、「ママ、ママ」と言って自分を求めてくれる、まだ小さな弟のこともかわいくてしかたないのは言うまでもありません。ただそれ以上に、いくら弟に無下にされてもへこたれず愛をぶつけ続ける兄の姿が、私にはとても愛おしく思えてしまいます。

 

どうせ弟に嫌がられてしまうとわかっていても、健気に愛をぶつけ続ける兄のそのまっすぐな姿勢に、私は心打たれてしまうのです。兄から弟へ、弟から母へ、母から兄へ、そんな三角関係の矢印が、今のわが家には存在している気がします。

 

 

母の願いとは

まだ弟が小さいので、どうしても今は一番近くにいる私への矢印が強くなってしまいがちです。けれどもあと数年すれば、きっと弟も兄のことが好きでしかたなくなるのだと思います。

 

兄の「弟のことが大好き」という想いが、いつかきっと実を結びますように。そして、今度は兄が弟に「もうついてこないで!」なんて言う日がくるのを、密かに楽しみにしている私なのでした。

 

 

年の差があるからこそなのか、今の段階では一方通行になっているわが家の兄弟の愛。きっとこの2人の関係は、これから数年でガラリと変わっていくのだと思います。このかわいい愛の行方を、私はそっと見守り続けたいと思います。

 

 

 

監修/助産師REIKO

作画/ぐら子


著者:木梨あかり

7歳、1歳の男の子兄弟の母。不妊治療、早産、海外での子育て、年の差育児など、自身の体験をもとに執筆中。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • 通報
      うちは7才差で
      今年弟が産まれ兄の長男は毎日お世話を
      してくれて、毎日可愛いと言っています(^-^)
      来年はどうなるかわからないけど
      お兄ちゃんを大好きでいてほしいです(^-^)
      +24 -0

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP