医療 体験談 妊娠 切迫流産 病院 妊婦健診(妊婦健康診査) 生理不順

「こんなにつらいとは!」切迫流産でトイレ以外ベッドから出ないようにと言われ…

4
3

「こんなにつらいとは!」切迫流産でトイレ以外ベッドから出ないようにと言われ…

 

1人目である長女を妊娠したときの話です。初回の妊婦健診で、先生からまさかの切迫流産を告げられました。切迫流産から回復するまでの間、自宅でベッドから出ることができずに大変な思いをした体験談についてお話しします。

 

続きを読む

健診結果がまさかの切迫流産!

結婚してしばらくの間、なかなか子どもを授かることができず、生理不順で悩んでいたこともあり、一度婦人科へ相談に行くことに決めました。そこで告げられたのは、まさかの妊娠6週! やっと子どもを授かることができ喜んでいたのも束の間、同時に切迫流産の診断を受けました。


幸い切迫流産は重度ではなく、しばらくの間自宅で療養をすれば良いとのこと。順調にいくと、2週間〜1カ月ほど休めば回復するだろうとのことでした。早速帰宅して療養の準備を始めることに。

 

急いで仕事の引き継ぎをしなくては!

突然、切迫流産による療養を言い渡されたため、仕事の調整をすることが大変であったことを覚えています。すぐに会社に連絡を入れ、上司と同僚に診断結果を伝えました。幸運にも職場環境にとても恵まれていたため、上司や同僚は私の休業に対して理解を示してくれ、すぐに仕事を分配してもらえることに。


しかし、当時持っていた仕事量が多かったため、電話越しでしか引き継ぎできないことがとても大変でした。ただでさえ大変な時期に文句も言わずに仕事を請け負ってくれた同僚たちには、今でも感謝の気持ちでいっぱいです。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 私は切迫流産ではなく切迫早産でしたが、1ヶ月以上入院してつらかったです。。
  • 友人にも自宅安静を言い渡された人がいましたが、本当に辛そうでした

 
 

医療の人気記事ランキング

赤ちゃんが笑顔になるニュースを毎日更新

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。