暮らし 体験談 結婚

「子どもができたら結婚のきっかけになるね」安易に発した言葉を後悔…

15
どれだけ将来設計を思い描いても、その通りにいくとは限りません。今回は、予想外の出来事でパートナーとの関係を思い悩むことになった女性の体験談です。

「子どもができたら結婚のきっかけになるね」安易に発した言葉を後悔…

 

ひとつ年下の彼と、お付き合いと同時に半同棲生活がスタート。「付き合ってすぐだけど、子どもができたら結婚のきっかけになるね」なんて、軽い気持ちで話していたのですが……。

 

続きを読む

転職を控えた大事な時期にまさかの妊娠

28歳のとき、ひとつ年下の彼と知り合い、出会って半年でお付き合い。お互いひとり暮らしで家も近く、すぐに私の家で半同棲が始まりました。付き合いが始まった当初から2人とも結婚を意識していて、「子どもができたら結婚のきっかけになるね」なんて話していたのです。

 

そんな矢先、なんと本当に妊娠が判明! 付き合い始めてまだ3カ月半のころでした。彼に伝えると驚いていましたが、すぐに「結婚しよう」と言ってくれて……。

 

彼の言葉はうれしかったのですが、私は素直に喜べませんでした。実は、私は看護師をしており、2週間後に迫った新年度から転職する予定だったので、妊娠したまま、新たな職場で働くことができるのか?と仕事に対する不安が大きかったのです。

 

案の定、転職先に妊娠を伝えたところ、内定を取り消されてしまいました。
 

彼のだらしない一面を見て出産・結婚に悩む日々

当時の私は「彼との子どもは産みたい。でも、産めばしばらく働けなくなるし、金銭的にも厳しいのでは……」と不安に駆られて泣き暮らす日々。

 

一方、彼は「頑張るから!」の一点張りで、出産しないという選択肢は、彼の中にはありませんでした。その熱意に押されて私も出産を決意しましたが、ちょうど新型コロナがはやり始めた時期。飲食店で働いていた彼の報酬は、妊娠がわかってから満額支払われたのは2カ月ほどで、あとは半分以下、もしくは報酬未払いという状況でした。

 

しかも、同棲後に彼が税金と年金を滞納していたことも発覚! 彼はすぐに支払わなくてもなんとかなると考えていたようですが、そんなことあるわけがありません。結局、貯金がほとんどない彼に代わって、私が自分の貯金から支払いました。

 

一緒に生活をするにつれ、わかってきた彼のだらしない一面、家計の厳しさ。「このまま結婚してもうまくいかないのでは?」「子どもを産むとしても、実家に帰ってひとりで出産したほうがいいのも」とまで考えました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。