「出てきてしまった」突然消えた激痛…その直後、まさかの事態に顔面蒼白! #夫を捨てたい 30

「夫を捨てたい。」第30話。4人目の妊活を開始して4カ月目、待望の妊娠! しかし医師に、赤ちゃんがすごく小さく、自然に流産するのを待つしかないと告げられたいくたさん。これまでひどかったつわりや眠気も、一気になくなってきて、ついに出血が……! 

しかし、病院のエコーで映ったのは、しっかり鼓動を打つおなかの赤ちゃんの姿。

 

「生きてる……!」

 

おなかの赤ちゃんに励まされ、腹痛をこらえつつ帰宅しました。

 

 

「夫を捨てたい。」第30話

 

「夫を捨てたい。」第30話

 

「夫を捨てたい。」第30話

 

「夫を捨てたい。」第30話

 

「夫を捨てたい。」第30話

 

「夫を捨てたい。」第30話

 

「夫を捨てたい。」第30話

 

激痛のなか、トイレに行くといきなり痛みが消えた!と同時に、

 

「出てきてしまった……」

 

一体、どうしたらいいの……?

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターいくた はな
    コミックエッセイ作家

    3男1女、4人の兄妹の母。コミックエッセイ作家。書籍『夫を捨てたい。/祥伝社』。夫婦関係や子育ての体験談マンガが共感を呼び、Instagramのフォロワーは23万人超!(2021年6月時点)

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶