間に合わせで節約!持ってる服をマタニティウエアに

2016/08/09 20:00
カテゴリ│
ママネタ
中カテゴリ:

 

赤ちゃんがすくすく育ち、おなかが目立ってくるのは妊婦さんにとってうれしいものですよね。その反面、持っている服がどんどん着れなくなってあせることも。

 

でも、マタニティウエアを買う前にちょっと待って!今ある服で間に合わせることもできるかもしれませんよ。

 

トップスは比較的間に合わせられる!

 

トップスは比較的、今までの服で間に合う場合も多いですよね。妊婦になるととたんに体が過敏になり、少しの締め付け感でもきつく感じる場合があります。

 

それは体の信号なので素直に従って、おなかも隠れるチェニック、ニット素材やジャージーなどの伸びる素材をどんどん活用しましょう。ゆったりサイズと伸びる素材であることがポイントです。

 

ボトムスにはこんな小技を!

 

トップスはまだしも、ボトムスには工夫が必要です。もし、ウエストゴムのものがあれば、自分のサイズに合わせてゴムを入れなおしましょう。

 

ボタンタイプのボトムスは、ボタンホールにゴムをひっかけて、輪っかの方をボタンに引っ掛け、ウエストをサイズアップさせるといいですよ。おなかが開いているので腹巻をして保温に努めてください。トップを長めのものにして開いているファスナーを隠してくださいね。


借りて借りて新しい発見を!

 

パパをはじめ、自分の母親や兄弟姉妹に借りられるものは借りるというのもひとつの手です。たとえば、妊婦のむくんだ足にはパパのサンダルが丁度よかったりします。

 

パパのシャツも、着方によってはおしゃれに見えたりするので、この機会にチャレンジしてみるのもおもしろい!大きくなったおなかには、母親のスカートがゴム入りでラクチンだったりします。

 

おなかが大きくなる妊娠5カ月からの服をわざわざそろえるのも出費がかさみます。今までの服を見直したり、パパや母親に借りたりして、なんとか乗り切れたらうれしいですよね。出産直後も気分的にゆったりした服が着たいママも多いと思うので、まだまだ使えますよ!(TEXT:ユーカリ)


  • 0
  • 0
  • 0
  • 0

既にクリックしています。

この記事にコメントする

残り2,000文字

ママネタの新着記事

はじめての方へ

赤ちゃんの笑顔でいっぱいの毎日を。『ベビーカレンダー』は、赤ちゃんが毎日を笑顔で過ごせるような情報をお届けする、妊娠・出産・育児の情報サイトです。日めくりカレンダーを毎日めくるように、『ベビーカレンダー』を、ぜひ毎日ご活用ください。