記事サムネイル画像

「りんご病です」これが流産の原因だったの?医師から告げられた病名。安堵ともに苦しみが… #夫を捨てたい 38

「夫を捨てたい。」第38話。皮膚科を受診すると、「りんご病です」と医師から告げられたいくたさん。おなかから消えてしまった原因がわかり、少しホッとしたと同時に、もう一つわかったことととは、一体……?

待望の4人目の赤ちゃんを流産してしまったあと、体調が悪化。トイレに駆け込み続け、ついに手足が真っ赤に……!

手のひら、足の裏が真っ赤に腫れ、かゆくてかゆくて眠れない!

 

さらに翌日、起き上がれないほどの関節痛に襲われ……。皮膚科を受診し、驚きの原因が明らかに。

 

医師から告げられた病名は…

 

 

「夫を捨てたい。」第38話

 

「夫を捨てたい。」第38話

 

「夫を捨てたい。」第38話

 

「夫を捨てたい。」第38話

 

「夫を捨てたい。」第38話

 

「夫を捨てたい。」第38話

 

「夫を捨てたい。」第38話

 

「夫を捨てたい。」第38話

 

「夫を捨てたい。」第38話

 

皮膚科を受診すると、「りんご病です」と医師から告げられたいくたさん。

 

「そうか……これが原因で赤ちゃんは……」

 

夫婦で望んだ待望の4人目の赤ちゃん。

 

おなかから消えてしまった原因がわかり、少しホッとしたと同時に、もう一つわかったことととは、一体……?


※本記事の内容は、必ずしもすべての状況にあてはまるとは限りません。必要に応じて医師や専門家に相談するなど、ご自身の責任と判断によって適切なご対応をお願いいたします。

 

監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者
    著者プロファイル

    マンガ家・イラストレーターいくた はな
    コミックエッセイ作家

    3男1女、4人の兄妹の母。コミックエッセイ作家。書籍『夫を捨てたい。/祥伝社』。夫婦関係や子育ての体験談マンガが共感を呼び、Instagramのフォロワーは23万人超!(2021年6月時点)

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • 通報
      子どもを育ててたらどうしても病気を貰ってきたりもする事もあるけどお母さんの方も本当に気を付けないといけないといけないんだね原因が判明して安心したけど同時に流産の原因も分かって凄くショックだったね
      +29 -11

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    連載完結

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶