ママネタ 育児 体験談 コミュニケーション ベビーサイン

わが子の気持ちがわかるようになった!新米ママが実践してよかった「ベビーサイン」【体験談】

1
29
私には現在2歳の息子がいますが、初めての子育てということもあり、「親なのに何で子どもの気持ちがわからないんだろう」と、泣いている息子を前に悩んだことがありました。当時、お昼寝アートを体験しようと立ち寄った子育てフェスタで、ベビーサインと出合いました。実際に、息子が生後7カ月ごろからベビーサインを習い始め、今の私が感じているメリットを3つご紹介したいと思います。

わが子の気持ちがわかるようになった!新米ママが実践してよかった「ベビーサイン」【体験談】

 

※コロナ禍前の体験談です。

 

続きを読む

メリット① 子どもの気持ち・興味がわかる

子育てイベントで偶然発見した、ベビーサイン教室。息子が生後7カ月になったころから通ってみました。ベビーサインとは、簡単な手振りで子どもと意思疎通を図るものです。母乳をあげるときに「おっぱいだよ~」と言って「おっぱい」のサインを、ごはんを食べて「おいしい!」と言って「おいしい」のサインを見せていました。

 

根気よく続け、息子は1歳ごろには約10種類のベビーサインを使えるようになりました。1歳5カ月で、のどが渇いたときに「お茶」のサインをしてくれたので、息子の要求に対応できました。

 

メリット② サインをする姿がかわいい!

息子が覚えたサインを使っているのを見るのは、とってもかわいいんです! 話し言葉と一緒で、今のは何のサインだったんだ?と思うことは多々ありますが、わかったときの感動とその姿のかわいさはたまりません。

 

息子をさらに「かわいい!」と思える瞬間です。私のお気に入りは、「大好き」サインです。ぎゅっと抱きしめるサインで、息子が私にそのサインをしてくれるととっても幸せな気持ちになれます。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 私も2歳5ヶ月の息子がいます。生後7ヶ月からベビーサイン教室に通い、息子とサインを使いながらたくさんの意志疎通をはかってきました。自分の思いが伝わる子どももそれに応えてあげるママも笑顔になれるベビーサ… もっと見る
    私も2歳5ヶ月の息子がいます。生後7ヶ月からベビーサイン教室に通い、息子とサインを使いながらたくさんの意志疎通をはかってきました。自分の思いが伝わる子どももそれに応えてあげるママも笑顔になれるベビーサインは本当にオススメです。話し言葉を使うようになっても時々サインも交えて会話して、今も使っています。サインを使うことで話しかける量が増えたのと、他の子と比べずに息子に向き合いよく観察して息子の成長を見守るのを習慣にできたのはベビーサインがきっかけだと思っています。最初は半信半疑だった主人にも簡単でよく使うベビーサインを覚えてもらって意志疎通をはかることで、言いたいことが伝わる感動やサインをしたときの可愛さを共有できて一緒に子育てしている感もあり、良かったです。
    また、うまくいくポイントはベビーサインを子どもに強要しないことだと教わりました。あくまでも親が使って見せるだけのスタンスで、あとから(1歳過ぎくらい)どんどん子どもの方からベビーサインが出てきました。

 
 

ママネタの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。