二の腕とおなか周りを目くらまし!ぽっちゃりさんのTシャツ着こなし術

長年、“ババアファッション”の書籍を作ってきてファッションに詳しい中田ぷうさんに、オトナ女子におすすめのTシャツの着こなしを教えてもらいました。気になりがちな二の腕とおなか周りを目立たなくする技があるそうです。

Tシャツ

 

夏はTシャツ! これが一番ラクチンですよね! が、悲しいことにアラフィフになるとTシャツを着こなせない体つきになってくる……。何しろTシャツというのは“ハツラツとした体”が着るからこそかっこいいし、美しいのです! が、今さらハツラツとしたボディは取り戻せないし、急激に痩せることもできません(笑)。そこで役に立つのが“目くらましの術”。努力せず、技と知恵で気になる二の腕とおなか周りをごまかしちゃいましょう!

 

続きを読む

二の腕やおなかに目がいかないようにする!

洋服

 

人というのは“目立つところ”に自然と視線がいってしまうもの。だったら迫力ある二の腕やおなか以上に目立つところを“作ればいい”のです(笑)! 

 

こちらなんてことない普通のジーンズに、今年も流行っているフォトTシャツの組み合わせ(ジーンズはしまむら。フォトTシャツはユニクロ)。これだけだと白いTシャツですし、おなか周りのぼってり感が猛烈に目立つ着こなしに! そこで赤いバッグとストローハット、サングラスをプラス。サングラスはかけずに、Tシャツの首にネックレス代わりに引っかけます。


するとどうでしょうか。人は一番目立つ赤いバッグに目がいくようになるんです。次にハット。そして最後にサングラス。なかなか二の腕やおなかに目線がいかなくなるんですね~! 

 

この赤いバッグはもう15年以上前に買った“アバクロ”のものですが、今年の夏、赤や黒のギンガムチェックのバッグが再流行し始めているので、引っ張り出してきました。ZARAなどで手ごろなお値段のものが売っているので、ぜひ探してみてくださいね。

 

今、ブームのパールを首元に取り入れて

洋服

 

正直、パールのネックレスに流行りも廃りもありません。スタイリストたちが口をそろえて“買えば永遠に使えるアイテム”と言うくらい、時代や年齢に左右されず使えるアクセサリー。とはいえやはりブームはあって、今夏がまさにそのとき!

 

黒いTシャツに黒いパンツ(Tシャツはワークマンで700円台、パンツはGUで990円)、“やせ見え”定番の黒子スタイルもそのままではホントの黒子になっちゃいますから、パールアクセで色を添えてください。でも、ここでも“目くらまし術”を使います。パールネックレスは1つではなく、W付けがおすすめ。W付けすることでボリュームを出し、そこに目がいくように仕向けます。

 

ちなみにゴールドのチェーンのネックレスは300円ショップで買ったもの。1連のパールネックレスはタレントさんの衣装にもよく使われるワールドコレツィオーネのもので、今から5~6年前に買ったもの。3000円しなかったと思います。

 

そして、バッグも気を抜かずにぜひ派手なものを(笑)! 上下黒でキメたコーディネートのとき、アニマル柄のバッグがあると目を引くし、全体を引き締めてくれます。このゼブラ柄のフェイクレザーバッグは、cocaのものでたしか1980円でした。cocaは若い子向けのブランドですが、値段も安く、今っぽいデザインのものを扱っているので、服以外にもこうした小物をチェックするものおすすめです。

 

丈の短いTシャツにベルトは必須!

ユニクロ

 

そして意外に多い、丈の短いTシャツ。これもアラフィフにとってはなかなかの難しいアイテムでございます! でも、うまくすると脚長効果もある優れたTシャツ。

 

一番合わせがちなジーンズとも組み合わせですが、このときは必ずベルトを着けてください。丈短Tシャツを着る際は絶対です! たかがベルトになんの目くらまし効果があるの!?と思うかもしれませんが、丈短Tシャツは丈が短い分、何かとウエストが目立つんですね。でも、これがベルトをしているかしていないかの差だけで、シルエットが全然違ってくるんです。しかも何かの拍子にウエストが見えてしまったとき、ベルトがあるときちんと感も見えておしゃれなんですよ。だからベルトは絶対!がお約束。

 

そしてベルトはできるだけ太く、主張が強いものがおすすめ。太くて主張が強ければそこに目がいきますからネ! ちなみに写真の赤いベルトはワークマンで約280円で買ったもの。赤がかわいくていいアクセントになってくれるので、280円とは思えない活躍をしています。

 

あ、あとジーンズのときは必ず裾を折り、足首を見せてくださいね。これは“痩せ見え”そして、目くらましのための基礎的テクニックです。

 

700円台のサテンパンツでエレガントに目くらまし

ユニクロ

 

先日、ユニクロに行ったときです。値下げのワゴンの中にサテンパンツがあり、たしか700円台で売られていました。「これは買い!」でしょう! グリーン系とブラウン系の両方を購入しました。

 

サテンの良さはあの光沢と落ち感。カジュアルなシャツをランクアップしてくれますし、落ち感ある素材なので着たときに縦のラインを強調してくれるんですね!「え~! サテンのパンツなんてテロテロしていて張ったももとデカいおしりが逆に目立ちそう!」と心配になるかもしれませんが、その“テロテロ感”が縦のラインを強調してくれるんですよ~!

 

なのでこのサテンが作る“縦ライン”に便乗して、トップにはロングパールネックレスをしてさらに縦ラインを強調しちゃいましょう!

 

まとめ

いかがでしたか、Tシャツの着こなす際の目くらまし術(笑)。要はまず人の目がいってしまうような派手なバッグ、今年流行のパール、ベルトを取り入れればいいだけです。もちろんさらに太いバングルや目立つ時計、シューズを取り入れても◎。どんどんアレンジしてアラフィフならではのTシャツの着こなしを楽しんでくださいね!

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!


著者:中田ぷう

業務スーパーやカルディ、コストコなどに詳しいフードジャーナリスト。著書に子どものごはん作りの闘いを描いた「闘う!母ごはん」(光文社)がある。育ち盛りな高校2年生と小学3年生のママ。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    暮らしの新着記事

  • PICKUP