マンガ 体験談 マンガ ぐら子

「そろそろ帰って…」産後面会に2時間!?義両親のビックリ行動から私を救ってくれた人とは

1
3
第1子出産のとき、急きょ帝王切開に切り替わりました。初めてのことに緊張と不安・戸惑いのなか、私は出産。赤ちゃんと私にひとまずは問題なく、すぐに母子同室になり幸せを嚙みしめていました。しかし、ほっとしたのもつかの間。傷が痛んで起き上がれない私の体を心配して面会を控えた実両親とは反対に、数時間後に面会にくるという義両親に私は違和感を抱きました。
続きを読む
「そろそろ帰って…」産後面会に2時間!?義両親のビックリ行動から私を救ってくれた人とは

 

「そろそろ帰って…」産後面会に2時間!?義両親のビックリ行動から私を救ってくれた人とは

 

帝王切開で無事出産。傷が痛むなかの面会

出産時、赤ちゃんの心拍が低下し始めるという事態になり、緊急帝王切開に切り替わりました。夫が病院に駆けつけたのですが間に合わず、私は不安のなか出産。赤ちゃんの顔を見たときには安堵したことを、今でも鮮明に思い出します。

 

両家両親には事後報告をし、私の両親は「大変だったね。体休めて」と言って、面会は翌日にすると連絡をくれました。義両親は数時間後には揃って面会にくると言い、疲れている私は乗り気ではありませんでした。

 

予想以上の面会時間に身も心もボロボロ…

面会にきた義両親は孫にべったり。私はおなかの傷が痛くてつらかったのですが、義両親が話しかけてくれば相槌をうっていました。「寝ていていいよ」と言われても、遠慮して会話は続けました。

 

30分ほどで帰ってくれるかと思っていましたが、まったく帰る素振りのない義両親。夫から促す様子もありません。私は疲れからか急に眠くなり「どうして体のつらさを誰もわかってくれないんだ」と、イライラと悲しみの感情がどんどん溢れてきました。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • 帝王切開後に?
    会いにきたの?腹切ってるのに?
    信じられない…。
    術後のあの辛さによく対応出来ましたね。
    旦那さん、教育しましょう。
    +16 -1

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。