マンガ 体験談 やましたともこ

信じるものは救われる!重い腰を上げて始めたこと#脱力系ゆる更年期日記8

0
イラストレーターのやましたともこさんによる連載マンガの第8話です。アラフィフならではの悩みについてや、日常の体験談などをご紹介!今回はヘアケアについて。髪のために重い腰を上げて始めたこととは……。

お風呂上がりのドライヤー。最後に冷風で仕上げると髪がツヤツヤになるって聞いたことありませんか? 私は幾度となく聞いたことがあります。雑誌で見たこともあるし、テレビやSNSでも見たことがありました。

 

そこで! もう数十年単位で髪の毛がツヤツヤになったことのないこの私も重たい腰を上げ、2年前からツヤツヤ髪を手に入れるために毎日お風呂上がりに実践しています。

 

脱力系1

 

正直なところ、疲れ切った私の髪にはなんの効果もまったくもって感じられませんが、諦めずに続けています。そして、これからも、このパッシパシでゴッワゴワの手強い髪に一生仕上げ冷風を当て続けていこうと思っています。

 

なぜなら〜信じるものは救われる!

 

と思いたい。

 

そして、これでもしないよりはマシなのかもと一縷の望みをかけて……。

 

 

ウーマンカレンダー編集室ではアンチエイジングやダイエットなどオトナ女子の心と体の不調を解決する記事を配信中。ぜひチェックしてハッピーな毎日になりますように!

 

著者・イラスト制作者

イラストレーター やましたともこ


高知県生まれ大阪市在住。お固い系の商社で働いた後に大胆転職。グラフィックデザイナーを経てイラストレーターに。おんなこどもをメインターゲットにヤングでゆるめなイラスト描いてます。


ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

マンガの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。