「ノルマをずっと課せられるんだよ」妻の職場の厳しい現実を知った夫は… #僕と帰ってこない妻 19

「僕と帰ってこない妻」第19話。夫婦円満だと思っていたのに妻が突然子どもを連れて家出した。理由がわからない。

2年前、妻が妊娠。切迫流産だと診断され、絶対安静の指示が。職場に休みの連絡を入れるとため息をつかれ、陰では悪口を言われて、メンタルがボロボロに……。

「私、存在してるだけで、お店の足を引っ張ってるんだって……!」

 

涙をボロボロと流す妻。その理由とは……?

続きを読む

「僕と帰ってこない妻」第19話

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

「僕と帰ってこない妻」第19話

 

産休、育休で実際にいない人の分までノルマが課せられ、「残された人」の負担が増える職場。

 

いつ戻って来るかわからない人の分のノルマをずっと課せられ働かないといけない……。

 

妊娠がわかった途端、ほとんど退職している……。

産休育休中に人を増やしてもらうことも「前例がない」で済まされてしまう。

 

「きっと退職を促されんだ……」

 

疑念が確信に変わった、驚愕の理由とは?

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    同じジャンルの連載

    • 通報
      ↓のように会社にとってとか言ってるような考えの人がいる限り、そういう企業が減ることも改善することもない。
      前例がないから?前例がないと何も出来ないんですか?変えられないんですか?って言いたくなる。 
    • 通報
      こういう人がいるから妊婦や不妊治療する人は肩身が狭い思いしながら働くんだろうね。
    • 通報
      子どもが重荷になる社会って嫌だな
      +11 -0

  • あわせて読みたい

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP