「正直言って残念…」籍を入れると言った彼。なのにいつまでもプロポーズがなくて…

私が26歳のとき、同い年の彼と4年ほど付き合い、彼から「そろそろ籍を入れようか」と言われました!ところが、喜んだのもつかの間。いくら待っても彼がなかなかプロポーズをしてくれなくて……。

 

続きを読む
「正直言って残念…」籍を入れると言った彼。なのにいつまでもプロポーズがなくて…
 

「正直言って残念…」籍を入れると言った彼。なのにいつまでもプロポーズがなくて…

 

これから長く一緒に生きていく相手だからこそ、言うべきことはしっかり言ってほしいのに……と残念に思っていました。ところが、そう思っていた矢先に、 仕事から帰ってきた彼が手に花束を持って「遅くなってごめんね」と言ってプロポーズしてくれました! 彼自身の思いもきちんと伝えてくれて、これからも一緒に生きていきたい! と思えた瞬間でした。


あとになって聞いてみると、彼はもともとプロポーズをするつもりでいたそうなのですが、プロポーズ前に同棲することになり、出費がかさんだことで、プロポーズのときに渡すお花とプレゼントがなかなか用意できず、言うのが遅くなってしまったのだそうです。


始めは彼に不安を抱いてしまいましたが、プロポーズをしてくれたことにより、いざというときはしっかり言える人、頼りになる人と改めて思えました。

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

原案/岩本さん

作画/たぐちまり

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事のイラスト制作者

    マンガ家・イラストレーターたぐちまり

    イラストレーターをしています。女性向けのイラストや育児関係の漫画など描いています。お仕事以外でも別名義で息子のゆるい育児漫画描いてます。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP