「ありえない!」海外リゾート旅行に生理がかぶる!経血量の多い私の作戦は…

かなり生理周期が正確な私。24歳のときに友人とプーケット旅行に行くことが決まったものの、ちょうどそのプーケット旅行に生理が重なることが判明しました。プーケットといえばやっぱり海! 生理を気にせず水着になって楽しみたいと、ある作戦を立てることにしました。

「ありえない!」海外リゾート旅行に生理がかぶる!経血量の多い私の作戦は…

 

プーケット旅行に生理がかぶる!

友人とプーケット旅行へ行くことになり、ウキウキしていた私。しかし、ふとカレンダーを見ると、ちょうどその週は生理予定日とかぶっていることがわかりました。


プーケットといえばビーチリゾート。水着になって海で楽しみたい! ですが、生理だと経血の漏れなどが気になってしまうだろうな……と感じました。特に私は経血量が多く、2日目・3日目はタンポンと生理用ナプキンを併用して使っているほどなので、タンポンだけで水着になるのは不安が大きかったのです。

 

そうだ、生理をコントロールしよう

そこで私が考えたのが、低用量ピルで生理をコントロールすることでした。私は日常的には低用量ピルを飲んでいませんが、大学時代に水泳インストラクターをしていたときなど、必要に応じて低用量ピルを使用していたので、低用量ピルを飲むことにまったく抵抗はありませんでした。


婦人科へ行き、状況を説明。プーケット旅行までは2カ月ほど時間があり、また旅行中は低用量ピルを飲みたくないという私の希望を聞いて、生理を早める方法をとることになりました。プーケット旅行とかぶりそうな生理の1つ前の生理が始まると同時に低用量ピルを飲み始め、プーケット旅行前に生理を移動させることができました。

 

快適だったプーケット旅行

低用量ピルのおかげでプーケット旅行は生理とかぶらずにすみました。あらかじめ計画的に低用量ピルを飲んだのでしっかり生理を早めることができ、プーケット旅行中は低用量ピルを飲まずにすんだのもありがたかったです。


また、私は生理が終わった1週間がもっとも体が軽く気分も安定します。生理が旅行にかぶらなかっただけではなく、その生理後特有の解放感と体調の良さもあり、最高に快適にプーケット旅行が楽しめました。

 

 

低用量ピルの使用は日本はまだまだ一般的とは言い難いですが、上手に使えばQOLがあがるものだと私は思います。これからも必要に応じてうまく低用量ピルを使って、生理と付き合っていきたいと考えています。


※QOL:Quolity of life=生活の質

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

監修/助産師REIKO
著者/レイトン愛加

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶