「もううまくいかない」運命の人と信じてた彼と関係悪化。その途端…

将来は23歳で結婚したいとずっと思っていた私は、21歳のときにあるに出会いました。当時私は歳下の彼と付き合ったり別れたりを繰り返していたのですが、彼に出会った途端、その彼とはどんどんうまくいかなくなり……。

「23歳で結婚したい!」を叶えてくれたのはビビッときた人じゃなくて…

 

運命の相手?

私は中学生のころから、23歳で結婚したいという願望がありました。なぜ23歳で結婚したいのか特に理由はなかったのですが、ただ漠然とそう感じており、両親にも「23歳で結婚するから」と伝えていたほど。


そして19歳のころ、バイト先で私より2つ歳下の彼に出会いました。彼はまだ高校生でしたが、初めて会った瞬間からお互いにフィーリングが合うと感じ、すぐに付き合うように。私は「これは運命かも! この人と結婚するのでは」と感じていました。

 

夫との出会い

歳下の彼との交際は続き、私は21歳、彼は19歳に。お互いを好きであるあまりに束縛が激しくなり、喧嘩をすることが多くなってきていました。そのため喧嘩の勢いで別れたり、また復縁したりを繰り返すように。このままではよくないなと感じていたころ、たまたま参加した複数の友人との集まりで、ある男性と出会いました。


人見知りの私に、彼は積極的に私に声をかけてくれました。歳下の彼氏の存在は、その人にも最初から伝えていたのですが、友だちでいいからと連絡先を交換することに。その後、彼から頻繁にメールが来るようになり、そのやりとりが自分でも驚くほど楽しかったのです。

 

付き合っていた彼との別れ

彼とのメールのやりとりは続いていましたが、関係は完全に友人のまま。ですが彼と連絡を取るようになった途端、歳下の彼との関係がどんどん悪くなりました。今までとは比べものにならないような大きな喧嘩もし、「これはもううまくいかないな」と感じた私は歳下の彼氏に別れたいと伝えました。すると彼も「自分もそう思ってた」と納得、あっさりと別れることに。


そして歳下の彼と別れてから半年後、友人との集まりで出会った彼と交際を始めました。交際は順調に続き、2年経った23歳のときに彼からプロポーズ。23歳で結婚したいと願っていた私の夢を彼は叶えてくれました。

 

 

私は歳下の彼とそのまま結婚するのだと思っていました。ですが彼と出会ったことで自分でも驚くほどの心の変化があり、中途半端だった歳下の彼との関係を断つことができました。そのうえ、23歳で結婚したいという私の願望も叶えてくれた夫には、今でも感謝の気持ちでいっぱいです。

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

著者/森井さやか

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶