「したいのに」彼と意識が噛み合わない。その理由は?/プロポーズされたい!2

【プロポーズされたい!!第2話】職場の先輩である彼・ナオくんと付き合って2年。結婚を前提にお付き合いを始めたはずなのに、彼の結婚の意識は……。サヤカさんが25歳の誕生日に彼からプロポーズされるまでの奮闘を描いた体験談です。

どんな夫婦にも、結婚に至るまでには、さまざまなストーリーがあるもの――。

 

もともと結婚願望のあったサヤカさん。職場の先輩である彼・ナオくんと結婚を前提にお付き合いを始めたのは2年前のこと。そろそろプロポーズしてほしい……そんな気持ちから「結婚のこと、どう考えてるの?」と彼に尋ねると……。サヤカさんが幼いころから夢みた好きな人からの「プロポーズ」の行方は!?

プロポーズされたい!!2

 

プロポーズされたい!!2

 

プロポーズされたい!!2

 

プロポーズされたい!!2

 

プロポーズされたい!!2

 

プロポーズされたい!!2

 

プロポーズされたい!!2

 

プロポーズされたい!!2

 

プロポーズされたい!!2

 

プロポーズされたい!!2

 

プロポーズされたい!!2

 

お付き合いを始めてからふたりの時間を重ねることで結婚への意識が高まっていったサヤカさんに対し、お付き合い当初は結婚の意識が高かったものの時間とともにその意識が落ち着いてきてしまっていたナオキさん。結婚への意識の差はこのように生まれていました。

 

結婚を決めるタイミングはひとりよがりになってはいけないですし、意識の擦り合わせは難しいものですよね。とはいえ、本当に相手が結婚を考えてくれているのか不安になる気持ちもとてもわかります。「もし結婚する気がないなら……」25歳までには入籍したいサヤカさんは覚悟を決めますが……!?

 

★♡★♡ベビカレ秋のマンガ祭り★♡★♡

マンガ200連載突破を記念して『べビカレ秋のマンガ祭り』開催中!話題のマンガを毎日増量配信♪ぜひチェックしてくださいね!

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターサヤカ

    都内OLが、インスタグラムで実体験漫画やレポ漫画を描いております。

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP