「俺もしんどい!」産後の不調を訴えると、夫がなぜか対抗してきて… #夫が別人のようになった話 20

「子どもができたら夫が別人のようになった話」第20話。今回は産後2カ月が過ぎ、さやこさんの体が思ったように動かなくなったときのお話です。ある日、しんどそうにしているさやこさんを見た夫。「どうしたん? 」と声をかけてくれるのですが……?

続きを読む

子どもができたら夫が別人のようになった話 第20話

夫が別人のようになった話 20

 

夫が別人のようになった話20

 

夫が別人のようになった話 20

 

夫が別人のようになった話 20

 

産後2カ月を過ぎたころ、さやこさんの体は疲れやすく、思ったように動かなくなっていきました。

 

そんな様子を見ていた夫は、「どうしたん? 」と声をかけます。

 

正直に「ちょっとしんどい……」と答えると、なんと「俺もしんどい! 」と返してきて……!?

 

さやこさんは心身ともに、余計に疲弊していくのでした。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターさやこ

    娘と夫の3人暮らし。自閉症スペクトラムの娘との日常を中心に色々と過去の出来事などエッセイ漫画を描いてます。

    同じ著者の連載

    • 通報
      私の友達にもいたなぁ~「ちょっとしんどい」って言ったら「俺もしんどい」って子供の事何もしてないのにね。
      頼まれたくないから、俺もしんどいと言うらしい。思いやりの欠けらも無いダンナだよ。
      +121 -17
    • 通報
      旦那も自閉傾向有りでしょこれ
      +134 -11
    • 通報
      外に出て一人の時間が作りやすいお前はいつでも病院へ行けるだろうよ。
      母親は子供連れて病院行くのもしんどいんじゃ、アホ。
      +140 -15

  • あわせて読みたい記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP