暮らし 体験談 生理

「行きたいけど…行けない!」超過酷!?看護師の生理事情とは…

1
看護師をしている女性の体験談です。現在はズボンタイプの白衣が多いとのことですが、生理のときにはかなり気をつかうそうです。

「行きたいけど…行けない!」超過酷!?白衣が怖い!?看護師の生理事情

私は看護師をしています。制服は白衣ですが、白衣のタイプも、月日が経つにつれて変化しています。最近では、ズボンタイプが当たり前。動きやすく、スカートのように「下着が見えるのでは」という心配をしなくてもいいのですが、生理のときにはかなり気をつかいます。

 

続きを読む

ナプキンは夜用が基本

私はもともと経血量が多いほうで、日中でも使うのは夜用ナプキンばかり。昼用を使うのは、終わりかけの数日のみくらいです。さらにタンポンも使っています。ただ、経血量の多い日だと、多い日用のタンポンと夜用ナプキンを使っても3時間くらいが限界。なので、仕事で白衣を着るときには、経血もれがないかいつも心配なのです。

 

また、体を動かすことが多い仕事なので、きちんとナプキンを当てたつもりでも、ずれてしまうこともありました。量が多いときには、もれてしまったこともあります。自分で違和感を覚えて経血もれに気づくこともあれば、指摘されるまで気付かなかったことも……。


経血もれを指摘されるのは本当に恥ずかしい……。しかも、白衣なのでもれるとかなり目立つということもあり、生理のときの勤務は憂うつでした。

 

トイレに行きたいけど行けない!

仕事柄、忙しいときにはトイレにもなかなか行けません。始業から昼の休憩まで一度もトイレに行かないこともよくあることです。普段はそれでも平気なのですが、生理のときはそうもいきません。生理中はなんとかうまくタイミングを見てトイレに行くようにしていますが、交換用のナプキンなどを持って行くにも工夫が必要です。

 

生理用ナプキンをポケットに入れながら仕事はできないので、小さなポーチにナプキンを入れ、ナースステーション内に置いておきます。業務のすきを見て、それを持ちサッとトイレに……。また、勤務中に「どのタイミングでトイレに行こうか」と考えているのも、仕事に集中できていないようで嫌でした。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み

この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

暮らしの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。