食・レシピ レシピ ランチ おやつ 飲み物 ファストフード 飲食店

【マクドナルド】知らなきゃ損する!グラコロ食べる前に知ってお得な裏技テク3つ

7
マクドナルドの冬の定番と言えば「グラコロ」! 12月1日から毎年人気の「グラコロ」と、新商品「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」が発売されました。

【マクドナルド】待ってましたこの季節!期間限定グラコロ、知っ得情報をご紹介

 

今回は、グラコロを食べる前に知っておきたいおいしい食べ方と、知っておくとお得な情報をご紹介します。

 

続きを読む

今年のグラコロ2種類はこちら♪

それでは定番の「グラコロ」と、たっぷりのボロネーゼが特長の「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」をご紹介します!

 

今年も会えたね!冬の定番「グラコロ」

今年も会えたね!冬の定番「グラコロ」

 

グラコロ 340円(税込)

 

こちらが冬の定番「グラコロ」。ふわふわの蒸しバンズがあたたかく、ふわっふわです。


中には、サクサクの衣とトロッとしたグラタンが特長のグラタンコロッケがサンドされています。そしてコロッケの下には、キャベツとタマゴソースがたっぷり!

 

今年も会えたね!冬の定番「グラコロ」
 

大きく口をあけて食べてみると、サクサクのコロッケとシャキシャキのキャベツで歯ごたえ抜群! 同時に、トロッとやわらかいグラタンとふわふわのバンズが楽しめます。


噛むたびに、エビとマカロニのやさしい味が口に広がり、やっぱり今年もおいしい……! これを食べると「もう年末かぁ…」と毎年思ってしまうのは私だけでしょうか。

 

「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」が満足度高し!

具だくさん!「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」が満足度高し!

 

コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ 390円(税込)

 

今年の新作「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」。その名のとおり、アンガスビーフに、完熟トマトと赤ワインを加えてじっくり煮込んだボロネーゼソースがかかった一品です。

 

とにかく、ごろっとした粗びきアンガスビーフ入りのボロネーゼ​ソースがいい仕事してるんです!

 

具だくさん!「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」が満足度高し!

 

クリーミーでまろやかなグラタンコロッケに、コクのあるボロネーゼソースが相性バツグン! お肉感がたっぷりで、かなり食べ応えがあります!

 

グラコロを食べる前に知っておきたい!知っ得情報3選

それでは、グラコロを食べる前に知っておくとお得な情報3つをお伝えします!

 

知っ得1:無料でソース増量できる!

グラコロも無料でソース増量が可能です。

「グラコロ」は特製コロッケソースとタマゴソース、「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」はボロネーゼソースとタマゴソースが増量可能とのこと。

 

すべてのソースを増量したグラコロがこちら!
 

知っ得1:無料でソース増量

 

グラコロは、スパイシーな特製コロッケソースが増量で、ガツンと濃い味わいに!

 

知っ得1:無料でソース増量

 

「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」のボロネーゼソースを増量してもらうと、溢れでんばかりの量に……! これで無料はお得すぎ!

 

知っ得2:ポテトとの相性抜群

増量してもらったソースに、ポテトをつけて食べるとおいしいんです。

知っ得2:ポテトとの相性抜群

 

「コク旨アンガスビーフボロネーゼグラコロ」のタマゴソースにポテトをつけると、マイルドでやさしい味わいのポテトに変身!

 

知っ得2:ポテトとの相性抜群

 

たっぷりのボロネーゼソースをつけると、ゴロゴロのお肉が絡みついて、濃厚な味わいになります。味変できて、子どもたちにも大人気でした♪

 

知っ得3:グラコロ+BBQソースが激ウマ!

知っ得3:グラコロ+BBQソースが激ウマ!

 

マックチキンナゲットについてくる「バーベキューソース」、実は30円で購入可能なんです。このバーベキューソースをグラコロにオン♪


グラコロにはもともと特製コロッケソースやタマゴソースが入っていますが、バーベキューソースを加えることで、甘味もプラスされて、すごくおいしいんです! 濃い味付けがお好みの方にオススメです。

 

 ◇ ◇ ◇ 

 

冬の風物詩でもある「グラコロ」。1月上旬までの期間限定です。年末年始の忙しい時期に、自分へのご褒美としてホッコリあたたかい「グラコロ」はいかがでしょうか♪

 

※記事の内容は公開当時の情報であり、現在と異なる場合があります。記事の内容は個人の感想です。

ベビーカレンダーでは家事や収納、ファッションなど、ママたちの暮らしに寄り添った【ライフスタイル記事】を強化配信中! 毎日がもっと楽しく、ラクになりますように。


著者:福島絵梨子

新しい物、便利なグッズが大好きなライター。女子力の高い娘と甘えん坊の息子、誰よりも子どもっぽい夫との4人暮らし。日常の小さな喜びを大切に、日々過ごしています。

ベビーカレンダー記事制作の取り組み


この記事にいいね!しよう

現在ログインしていません。

  • コメントがありません

 
 

食・レシピの人気記事ランキング

みんなが見ている人気の記事をチェック!

クリップした記事をチェックする

ログイン

メールアドレス

パスワード

新規ユーザー登録(無料)

違反報告

ガイドラインに違反していると思われる投稿を見つけた場合は、このフォームから報告できます。
ご利用のルールとマナー」。

報告内容(1,000文字以内)

残り文字

ご注意ください

・いただいた報告にベビーカレンダーが個別にお答えすることはありません。

・いただいた報告に基づいてベビーカレンダーが対応、処置することをお約束するものではありません。