「痛え!もう無理!」麻酔が切れた!そのときパパはまさかの…【4人目ドタバタ無痛分娩レポ18】

「4人目ドタバタ無痛分娩レポ」第18話。四兄妹の育児に日々奮闘するあざみさん。そんなあざみさんが4人目のお子さんの無痛分娩レポをマンガ化! 短期連載にてご紹介していきます。

夜中に自宅で破水し、病院へ来て無痛分娩の麻酔をしてもらったものの、出産につながる陣痛はなく朝を迎えたあざみさん。病院の朝食をパパとわけあって食べました。

陣痛がすっかり止まってしまい、医師から「破水してるし、長引くのもよくないですねぇ……促進剤しましょうか」と、促進剤の投与が決まってしまい……!?

 

続きを読む

4人目ドタバタ無痛分娩レポ 第18話

4人目ドタバタ無痛分娩レポ18

※輸液ポンプと分娩監視装置は省略して描いています

4人目ドタバタ無痛分娩レポ18

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ18

 

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ18

※輸液ポンプと分娩監視装置は省略して描いています

4人目ドタバタ無痛分娩レポ18

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ18

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ18

 

4人目ドタバタ無痛分娩レポ18

 

促進剤が投与されたあざみさんは麻酔が切れる時間を計算。

麻酔がそろそろ切れてしまうと気づきましたが、

「でも今のところ促進剤の効果は感じられないし、様子を見るか」

 

……と思っていたら、

麻酔が切れたころに促進剤が効いてきました!

 

痛みを我慢していたあざみさんですが、

「もう無理、麻酔して」

「何のための無痛分娩だよ

我慢する必要ないんだった」

と、思いなおしました。

 

「オトン!ナースコール押して」

 

……。

 

返事がないパパの方を見ると……

 

なんと爆睡していました!

 

オトーーーーン!

 

次回、「いよいよやな!」爆睡パパにイライラするなかで変化が……!?

 


 

監修/助産師REIKO

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターあざみ

    2014年に長男、2015年に次男、2018年に三男、2021年に長女を出産し四兄妹の育児に奮闘するオカン。 「育児書が教えてくれない 育児のホント 妊娠から1歳までのリアル体験談」発売中! Instagram:@daigoroudays(https://www.instagram.com/daigoroudays/) HP:「だいごろうの1日」(http://daigoroudays.blog.jp/archives/22482909.html)

    同じ著者の連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP