第7回【赤ちゃんの名づけエピソード】大賞発表!珠玉のエピソードが多数入賞

ベビーカレンダー毎年恒例の人気企画「赤ちゃんの名づけエピソードキャンペーン」。2021年もコロナ禍となり、妊娠中や出産時に不安な思いをしたママ・パパも多かったと思います。そんななか、多くの心温まる素敵な名づけエピソードが集まりました。第7回「赤ちゃんの名づけエピソード大賞」、ベビーカレンダー編集部が選んだエピソード大賞1名、グッドエピソード賞10名を発表いたします。

第7回赤ちゃんの名づけエピソード大賞/ベビーカレンダー

 

ベビーカレンダー毎年恒例の人気企画「赤ちゃんの名づけエピソードキャンペーン」。2021年も新型コロナウイルス感染症の影響で妊娠中や出産時、不安な思いをしたママ・パパも多かったと思います。そんななか、今年も心温まる素敵な名づけエピソードが多く集まりました。

 

ベビーカレンダー編集部が選んだエピソード大賞1名、グッドエピソード賞10名を発表いたします。

 

続きを読む

第7回「赤ちゃんの名づけエピソード大賞」発表!

第7回赤ちゃんの名づけエピソード大賞/ベビーカレンダー

 

第7回「赤ちゃんの名づけエピソード大賞」を受賞したのは「湊仁(みなと)」くん(投稿者:うさみぃママさん)です!

 

大賞受賞・名づけエピソード

夫婦は、今も復興支援が続いている東日本大震災の被災地支援で出会い、妊娠を機に入籍。支援を通して被災地の方々の温かな思いに触れたというママは、震災からちょうど10年である2021年3月に生まれた息子さんに「湊仁(みなと)」という名前をプレゼントした――。

 

「人と人との繋がり」を感じる名づけエピソードに、ベビーカレンダー編集部一同グッとさせられ、みごと大賞受賞となりました。
 

この感動の名づけエピソードを、ベビーカレンダーにて人気のマンガ家・こちょれーとさんによる描きおろしマンガ付きで発表しました。

グッドエピソード大賞

今回は10名のママ・パパが「グッドエピソード大賞」を受賞しました。夫婦で流産を乗り越えたエピソードや、男女の性差を感じさせない、話題のジェンダーレスネームをつけたエピソード、結婚15年目での待望の子につけた感動の名づけエピソードなど、ママ・パパからのさまざまな思いをぜひご覧ください。

【 赤ちゃんの名づけエピソード大賞とは? 】

日本では毎年80万人を超える赤ちゃんが誕生しており、赤ちゃんの数だけ名づけエピソードがあります。産まれる前から名前を決めていた家族、産まれてから決めた家族、何度も考え直した家族……名前の決め方はそれぞれですが、毎年赤ちゃんの名づけには傾向があります。


今年で第7回目となるベビーカレンダー「赤ちゃんの名づけエピソード大賞」。さまざまな名づけエピソードを知っていただくことで、一生に何度もない大切なわが子の命名の参考にしていただければ幸いです。ベビーカレンダーの「赤ちゃんの名づけエピソード」が、みなさんのお子さんを笑顔にするきっかけとなりますように。

 

2021年 赤ちゃんの名前ランキングはこちら

名前ランキング検索コーナーはこちら

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • 名前ランキング検索

    ベビーカレンダーが独自で調査・集計した2017年以降に生まれた赤ちゃんの名前データの中から、知りたい名前の順位、よみの順位、漢字の順位を見ることができます。

    NEW!【名前で検索】【よみ方で検索】が名前の一部で検索できるようになりました!

    関連記事

    リリースの新着記事

  • PICKUP