「息子は…!?」謝罪する保育士たちに子どもの安否を確認すると… #息子が公園に忘れられた10分間 3

「#息子が公園に忘れられた10分間」第3話。2018年生まれの長男くんを育てるグッチさん。その長男くんが園外保育中に公園で忘れられてしまった体験談をマンガ化! 短期連載にてご紹介していきます。

グッチさんから連絡を受けたパパは、インターネットで「保育園 置き去り」のキーワードで検索。すると、“事故死”や“熱中症で死亡”、“訴訟”などの記事がヒットして調べるほど心配に……。

それでも「俺がしっかりしないと」と思い、保育園へ向かうのですが……?

 

続きを読む

息子が公園に忘れられた10分間 第3話

息子が公園に忘れられた10分間 第3話

息子が公園に忘れられた10分間 第3話

息子が公園に忘れられた10分間 第3話

 

息子が公園に忘れられた10分間 第3話

息子が公園に忘れられた10分間 第3話

息子が公園に忘れられた10分間 第3話

 

息子が公園に忘れられた10分間 第3話

息子が公園に忘れられた10分間 第3話

息子が公園に忘れられた10分間 第3話

グッチさんもパパも保育園に到着しました。

 

「とりあえず基本的な質問はオレがするから、足りないところよろしくね!」と強気の姿勢で臨むパパ。

 

保育園のインターホンを押すと、開門と同時にたくさんの保育士たちが出てきて、「今回は本当に申し訳ありませんでした」と言いながら深々頭を下げました。

 

続けて「私どもの不手際で大変心配をおかけしました。今から説明をさせていただきます……」と話し始めたので、グッチさんは「お話はちゃんと聞かせてください」と前置きしたうえで、

「それより、チビノブは元気なんですか!?」

と、息子さんの安否を質問しました。

 

「そうですよね。こちらから様子を確認してください」と言われ、窓から覗くと……!?

 

次回、トラウマになってもおかしくない、そんな怖い体験をした息子は……!?

 

 


 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    同じジャンルの連載

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    マンガの新着記事

  • PICKUP