「まただ…」寝ている間の生理で失敗続き!それが簡単な方法で解決!?

生理のとき、もっとも気になるのが夜間の経血モレ。朝起きて経血モレがあると、下着はもちろんパジャマやシーツまでも専用の洗剤で洗わなくてはいけないのでとてもストレスでした。そこで、私が今まで試した夜間の経血モレ対策と、効果があったことをお話しします。

「まただ…」夜間の経血モレがストレス!ある方法を試すと…!?

 

昼間は大丈夫なのに

私は普段の生理のときには、手軽に使える使い捨てナプキンを使用しています。昼間はこまめにナプキンを替えられるので、そこまでモレは気になりませんが、夜間となっては話が別。寝相が悪いこともあってか、横からもお尻側からも経血がモレてしまい、経血で汚れてしまったショーツや寝具を洗濯するのにとても苦労していました。

 

いろいろ試してみたけれど

夜間の経血モレを何とかしたいと思った私は、夜専用のナプキンを試してみたり、ナプキンと併用しタンポンを使用したりと、いろいろ試してはみたものの、量が多い日には結局モレてしまい、毎回生理の夜には憂うつな気持ちになっていました。

 

たくさん試したなかでひとつだけモレなかったものは、ショーツ型のはくタイプのナプキン。しかし、値段が高いこともあり継続的に使うには厳しく思いました。何とかコスパも良く夜間の経血モレを防げるものはないだろうか?と悩んでいたとき、ある方法を発見したのです!

 

こんな簡単に!?

その方法とは、まず普段通り夜用のナプキンをつけたあとにトイレットペーパーをグルグルっと3周くらい巻き取ったものを、デリケートゾーンより少し幅をもたせてコンパクトに折り畳み、デリケートゾーンにフィットさせるように挟むだけ。

 

経血がナプキンに吸収される前にトイレットペーパーが吸収してくれ、伝いモレを防いでくれるのかもと感じました。私はこの方法を実践した次の日、朝起きたら「モレていない!」と感動!  トイレットペーパーもそのまま流すだけで処理もとてもラクでした。

 

 

この方法でもたまにモレてしまうときもありましたが、以前に比べたら回数は減りました。経血量が多く不安なときは、夜中トイレに行くたびにトイレットペーパーを交換するようにしています。

 

最近ではデリケートゾーンに挟んで使用する生理用品もあるので、今後もいろいろと工夫してモレ対策をしていきたいです。

 

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

著者/竹の内由紀
監修/助産師REIKO

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    プレゼント&アンケート

    暮らしの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶