「今日されると思った」思いを打ち明けると…彼の返事にグサッ!/プロポーズが最悪だった話3

【プロポーズが最悪だった話 第3話】Instagramやブログにて日常マンガを投稿されているまめさん。夫・おさるさんからプロポーズをもらう際の衝撃体験を描いたマンガをご紹介します。

どんな夫婦にも、結婚に至るまでには、さまざまなストーリーがあるもの――。

 

普段はOLとして働き、日常で起こったさまざまなことをマンガでつづっているまめさん。結婚、出産がより身近な存在になってきた23歳のころ、夫となるおさるさんに将来のことを話すとまさかのプロポーズ宣言予告! しかし、彼からのプロポーズは苦い思い出に? まめさん自身も「まさか自分がこんな経験をするとは……」と振り返る、まめさんの体験談です!

 

プロポーズが最悪だった話3

 

プロポーズが最悪だった話3

 

プロポーズが最悪だった話3

 

プロポーズが最悪だった話3

 

プロポーズが最悪だった話3

 

プロポーズが最悪だった話3

 

プロポーズが最悪だった話3

 

誕生日デートでプロポーズされると身構えていたものの、何もなくあっさり帰宅。まめさんは思いきって「今日プロポーズされると思ってた」と胸の内を打ち明けると……ハッとしたような彼。そして悪気のない彼の言葉がまめさんの心に刺さっていき……まめさんのHPはもうゼロ! しかし「次の記念日にしようと思っていた」と希望のある言葉に……。

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターまめ

    愛する旦那さんと暮らしてます。その辺にいるOLです。自由にいろいろ描いています。

    同じ著者の連載

    • 通報
      予告されたからってマダマダマダ!?されると思った、想像と違う!ショック!って…。
      するって言われたなら待つ、待てないなら拘り捨てて早く結婚しよう?って自分から言えばよかったのでは?
    • 通報
      来年って言ってたんだから
      1年間信じて待てば良かったね…

    • 通報
      プロポーズを催促や予告することに
      違和感やなんだかなぁって感じがしてしまう…。
      +26 -0

  • あわせて読みたい記事

    マンガの新着記事

  • PICKUP