「ねぇデートしない?」不和続きで離婚の夢まで…久しぶりに妻を誘った。反応は? #僕と帰ってこない妻 104

「僕と帰ってこない妻」第104話。妻との不和が続いている。ある朝、起きるとリビングの机の上に置かれた「離婚届」を見つけてしまった!……と思ったら、ただの悪い夢だった。

朝起きて、離婚届が置かれていないことを確認し、ホッと胸をなでおろした夫。

今日もなぜだか妻はソファで眠っている……ブランケットを掛けなおし、妻の顔を久しぶりにちゃんと見た。

 

「昔と比べて、老けたような……毎日育児に追われてれば無理もないよな」

 

まじまじと見つめていると、妻がバッと目を開けて、睨まれてしまった!

 

続きを読む

「僕と帰ってこない妻」第104話

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

「僕と帰ってこない妻」第104話

 

そういえば最近、スキンシップどころか会話もまともにしていない。

 

「ねぇ、今度の休み、二人でデートしない?

久しぶりに二人の時間を過ごしたいなぁって……」

 

すると、妻は時計を指さし、「会社に行く時間」とぶっきらぼうに言った。

 

「じゃあ、いってくるね」

 

「いってらっしゃい」

 

今日は「いってらっしゃい」って、言ってくれた!

返事してもらえなかったし、デートは却下ってことだと思うけど、今はこれだけでも充分だ。

 

駅へ向かっていると、名前を呼ばれて……。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターちなきち

    「結局、一番怖いのは人間だよね」というテーマで、エッセイ漫画を描いています。ベビーカレンダーでは実話「その人って、本当にママ友ですか?」「夫が消えました」を短期連載。

    同じ著者の連載

    • 通報
      子供ができたのに何にも変らねぇのは、お前がまだ父親になりきれてないからだよ。昔と変わったなぁとかうるせぇよ。生きてんだから年も取るわ。お前も例外なく昔より老けてっからな、勘違いすんなよ。
      +348 -43
    • 通報
      悲し
      +90 -23
    • 通報
      こいついっつも何かと嫁さん比べてんな。 子供産んだんだから昔のような雪穂さんに戻れるわけないだろ。変わらざるを得ないんだよ。アンタもパパになってんねんぞ。いつまで仕事して家に金入れるか地雷踏み抜く事し… もっと見る
      こいついっつも何かと嫁さん比べてんな。
      子供産んだんだから昔のような雪穂さんに戻れるわけないだろ。変わらざるを得ないんだよ。アンタもパパになってんねんぞ。いつまで仕事して家に金入れるか地雷踏み抜く事しか出来ない無神経男を貫いとんねん。
      そしてなんで結ちゃんの話を蔑ろにするの。私は結ちゃんの体調が気になって気になって仕方ないくらいなのに親のアンタが一瞬で忘れて頓珍漢な提案してんの何なん?
      あと忘れてるみたいだけど昨日机叩いて理性的に話も出来なかった相手とデートには行きたくない。絆されると思ってるならコイツの頭ん中お花畑過ぎるだろ。
      +385 -31

  • あわせて読みたい

    マンガの新着記事

  • PICKUP