「いらないなら私に下さいっ♡」え?そういう問題…!? #児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 7

「児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話」第7話。マキちゃんママと仲良くなったまるさんは再び児童館へ行くようになりました。ある日、児童館でマキちゃんママからタコパしようと誘われます。それを聞いていたゆかちゃんママはなんと、2人の近くにやってきて、隣に座りました。

それは明らかにタコパへのお誘いを待っている様子。2人はそそくさと帰りました。そして翌日、事件は起こったのです……。

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話」第7話

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

児童館で知り合ったママがプチストーカーになった話 #7

 

間違って同じ絵本を2冊購入してしまったまるさん。ショックだったけれど、日ごろお世話になっている児童館へ寄贈することに。児童館スタッフが喜んでくれたのでまるさんの気分も晴れました。

 

しかし、そのやりとりを見ていたゆかちゃんママが、なんと、

 

「その絵本、私に下さいっ♡」

 

と言うのです。

 

「間違えて購入しちゃっていらないんですよね? じゃあ私がこれもらっていいですよね??」

 

え? え? えーーーーーーーーーー?

 

もう児童館に寄贈したのに? 何言ってるの? なんか変な人だと思っていたけどやっぱり変―!?

 

 

次回、やりとりを見かねた児童館のスタッフが思わず口を挟みます……。

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    この記事の著者

    マンガ家・イラストレーターまる

    超個性的な息子を育てるアラフォー母です。インスタで息子との日々やびっくり体験日記などを綴っています。

    同じ著者の連載

    新着記事が配信されたら、メールやプッシュ通知でお知らせ!
    0 クリップ

    同じジャンルの連載

    もっと見る
    • コメントがありません

  • 関連記事

    気になる記事をまとめ読み

    人気連載

    新着連載

    もっと見る

    注目記事を探す

    人気記事ランキング

    アクセスランキング
    コメントランキング

    お得な無料キャンペーン

    マンガの新着記事

  • PICKUP

    同月齢の赤ちゃん
    ってどんな感じ?

    みんなの成長アル
    バムで早速見る▶