「かーくん?」えっ、自分のことを名前呼び!?結婚後に知った彼にドン引き!

私より3歳年下の彼。年下を感じさせない堂々とした立ち振る舞いと言動に、交際中、いつも私は感心していました。しかし、結婚してみると今まで知らなかった彼の裏の顔を目の当たりにしてしまい、私はドン引きしてしまったのです。

自分のことを名前呼び!?結婚後に知った彼のギャップにドン引き!さらにマザコンも判明し…

 

続きを読む

頼りになる彼に惹かれて結婚

彼はわが道を行くような人で、良くも悪くも、年上が相手でも臆せず自分の意見をハッキリ言う性格です。また、彼は狭く深く交友関係を持つ人で、友人や家族が困っているときはすぐに手を差し伸べ、助けてあげるようなやさしい一面もあります。

 

一方の私は何でもイエスと言ってしまうことが多く、自分の意思を周りに伝えることが苦手。私が対応に困っているとき、彼はいつも助けてくれます。私は、頼りになる彼とずっと一緒にいたいと感じるようになり、そんな彼と交際4年目で結婚しました。

 

結婚後にわかった彼のギャップ

結婚してから、私は少しずつ彼の言動に違和感を覚え始めました。最初に衝撃を受けたのは、結婚後、彼と義実家へ遊びに行ったとき。何気ない会話のなかで、彼は「かーくん(彼)もそう思う」と、自分のことを名前で呼んだのです!

 

義両親が彼のことを「かーくん」と呼んでいることは交際中から知っていましたが、彼は今まで一度も私の前で自分のことを「かーくん」と呼んだことはありませんでした。しかし、この日を境に彼は自分のことを「かーくん」と呼ぶようになり、私の彼に対する印象はガラリと変わりました。

 

さらに、結婚式のときの彼の言動にもドン引き。

 

私側のゲストは遠方から来る方がほとんどで、交通費については事前に彼と話し合いました。2人でお車代の金額を決めたはずなのに、結婚式の1週間前になって彼がいきなり「お車代が高すぎるって母さんが言ってるから金額を変更しよう」と言ってきたのです!

 

義両親がお金を出してくれるなら彼の言い分もわかります。でも、義両親の援助は一切受けず、私たち夫婦だけで費用を準備すると決めていたんです。2人でちゃんと相談して決めたことなのに、母親の言いなりになっている彼を見て、「実はマザコンなのでは」と彼が頼りなく感じ、私の彼に対する気持ちは少し冷めてしまいました。

 

でも、いざというときは守ってくれる

その後、ひと悶着ありましたが結婚式は無事に終わり、その翌年に私は元気な男の子を出産。今までは気にならなかったのですが、子どもが生まれたことで、私は義両親のタバコがストレスに感じるようになりました。

 

義両親とは別居ですが、たまにわが家へ義両親が遊びに来ると、タバコの臭いがべったりついた服のまま息子を抱っこするのです。特に義両親の行動でひどいと感じたのは、私と息子が産院を退院した日。お見舞いに来てくださったはずなのにタバコを吸いに外へ行き、戻ってきたかと思えば、手も洗わずうがいもせずに生後間もない息子を抱っこ。そのときはさすがに怒りが沸きました。

 

義両親に角が立たないよう、彼を介して禁煙をお願いしましたが、40年以上のヘビースモーカーである義両親は「そんなことを言っていたら世の中でやっていけないぞ! 」と逆ギレ。いくら彼が説得しても聞く耳を持ってくれず、一時私は義両親に禁煙してもらうことを諦めました。

 

しかし、彼が家族を守るために義両親を説得し続けてくれ、最後には「タバコを辞めないなら縁を切る! 」と、義両親にビシッと言ってくれたのです。義両親は現在2人とも禁煙に成功し、私は安心して息子を義両親に会わせることができています。

 

 

彼と結婚した当初は、交際中には見えなかったギャップに驚き、ドン引きしてしまいました。結婚したのは間違いだったかもしれないと思うこともありました。

 

でも、いざというときには、とても頼りになります。いつも家族の味方をしてくれる彼と結婚できて本当によかった、と今は感じています。

 

著者/米久 熊代
イラスト/おんたま

 

ムーンカレンダー編集室では、女性の体を知って、毎月をもっとラクに快適に、女性の一生をサポートする記事を配信しています。すべての女性の毎日がもっとラクに楽しくなりますように!

 

 

ベビーカレンダー記事制作の取り組み
  • \ この記事にいいね!しよう /
    現在ログインしていません。ログインしますか?
    シェアする

    • コメントがありません

  • あわせて読みたい記事

    暮らしの新着記事

  • PICKUP